1. TOP
  2. 全国でも希少!肌を潤す青湯の宿
  3. 熊本県 はげの湯温泉 やすらぎの宿 まつや

熊本県 はげの湯温泉 やすらぎの宿 まつや

熊本県 はげの湯温泉 やすらぎの宿 まつや 硫黄の香りがする湯が満ちる混浴大露天風呂。
ほぼ適温湧出なので血行をよくするガス成分が豊富に含まれ体によい。

ガス成分を多く含む個性的な青湯を8室に8つの貸切湯で満喫!

湧蓋山山ろく・はげの湯温泉の見晴らしの良い高台にある老舗旅館。
8つの客室に対し、8つの貸切湯と湯三昧を楽しめる。
30畳の大露天から、81段の石段「化粧落としの坂」をのぼっていく貸切展望露天、また温泉の天然の噴気を利用したサウナなど、趣向をこらした湯まで小さな宿ながら湯めぐりを堪能できる。

料理は元祖「地鶏の地獄蒸し」が名物で、豪快に1羽を蒸し揚げた地鶏は圧巻。
ほかにご当地ブランド牛の肥後牛「あそ王」を「しゃぶしゃぶ」「すき焼き」「陶板焼き」で味わうことも出来る。

館内は木作りの明るい雰囲気の中、温かみのある装飾が和みの雰囲気をつくりだしている。
旅好き夫婦が経営しているため、またお部屋まで朝食を出前してくれるおかもちサービスなど、いろいろ楽しい工夫がなされている。

お湯の特徴

この特集の他の宿と泉質がまったく違いながら、色は青くなる。
特筆すべき有効成分としては遊離二酸化炭素が333.8mgも含まれること。
源泉温度48.9とほぼ適温で湧出しているため、気化せず湯にそのまま含まれているものと思われる。
遊離硫化水素7.7mgとあわせて、入浴中に毛穴から取り込まれて血流をよくする効能、つまり代謝を高める効果が期待できる。

pH5.13
泉質単純硫黄・弱放射能温泉(硫化水素型)
メタケイ酸の量10.7g
総成分量402.8mg/kg
立ち寄り湯情報
立ち寄り湯不可
宿泊者の入浴時間露天風呂は~23時、夜明け~。内湯は24時間
おすすめ入浴方法など

敷地内に点在する湯をめぐることで、温泉浴と適度な歩行が繰り返され「お肌がすべすべになった」「湯冷めしない」と喜びの声が多数だとか。ラドンは入浴中に湯気を吸入することでさまざまな効能が期待できる。また天然噴気のサウナは自分で温度調節も可能。

おすすめ情報

「天然酵母パンの『そらいろのたね』美味しいです。また国道387号にあるデュッセルというハム・ソーセージ屋さんはドイツのマイスターがつくる本格的な味です」

フォトギャラリー

  • 石段81段をのぼりつめたところにある展望家族露天。見晴らしが良い
  • 滞在中はいつでも入れる内湯。天然サウナもあり
  • 敷地内にある蒸し釜。温泉の噴気で卵などの食材を蒸せる
  • 明るくて居心地よい客室。どの部屋からも眺めがよい
  • 地鶏の地獄蒸し付の山の幸づくしの夕食は基本的にお部屋でのんびりいただく。味もボリュームも満足。

●おすすめプラン


HP特典付【平日限定】プラン

和室利用2~3名1室 1名あたり11,880円~

宿のデータ

やすらぎの宿 まつや
やすらぎの宿まつや
住所熊本県阿蘇郡小国町西里はげの湯
電話番号0967-46-5675
URLhttp://e-matuya.com/

宿一覧に戻る