カテゴリー別アーカイブ: キラキラご当地夜景&イルミネーション…アナザー画像&情報

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(11)弓張の丘ホテル

本日のアナザー画像は
長崎県佐世保市の弓張の丘ホテルより。
日本夜景遺産に選ばれた弓張岳からの夜景です。
1216IMG_4755

佐世保市街地を一望、
一番綺麗に見える時間は
20:00~22:00だそうです。

クリスマスシーズンには港に停泊する船が
ライトアップされることもあるとか!

佐世保といえば、
今ではコンビニにもある
佐世保バーガーがすっかり有名ですが
やはり本場のアツアツをいただくのはやっぱり
最高ですよね!

弓張の丘ホテル
http://yumihari.club-manatee.co.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(10)カンデオホテル・ザ・博多テラス

今日のアナザー画像は
福岡市の中洲にあるカンデオホテル・ザ・博多テラス。

福岡を代表する中州の夜景がこのとおり。
1214カンデオ2

1214twin veiw
おしゃれですね~!

川を挟んでキャナルシティ、と

1214那珂川を挟んだキャナルシティの夜景

キャナルにいくにはもちろん、
天神もすぐだし、
全部が徒歩圏!

それに西中洲地区には
大人の高級グルメが集まるので
「博多にグルメ旅したい!」なんて人にはおすすめですね。
屋台ももちろんすぐ。

それにしても、
私はあまり福岡のことを「博多」っていわんなあ。。。
旅行したときも「どちらから?」なんて聞かれても
「福岡です。九州の」
と答えるもんなあ。。。
川崎に出た妹も、出身は博多とは言わず福岡といってるしな。

九州以外のヨソの人は
福岡市のことを全般的に「博多」と呼んで
「博多へ出張(転勤)」「博多に美味しいものを食べに」
などと喜んで使うようですけれど。

福岡市民で
地元のことを博多っていえるのは
山笠をかつぐ地区の「博多っ子」だけな気がする。
「博多はよかところやけん、遊びにきんしゃい」
とかね。
そういえば、きんしゃいも使わないな~。
私が方言バリバリに使うとしたら
「福岡はいいところやけん、遊びにきい(よ)」
くらいかな。
ちなみに私は結構方言キツイほうです。

ドラマで出てくる博多弁は微妙に違うけど、
「山笠かつぐ地区の生粋の博多んもんが話すベテラン方言」

「福岡市に住む普通の若者が使う方言」
とを混同してるからだと思う。
福岡市の若い子にベテラン用博多弁をしゃべらせたらそりゃあ変です。
……という話題は、福岡を舞台としたドラマを話題にすると
必ず出てきますね。

まあ、どうでもいいですけど。

ちなみにこのオシャレなホテルは「博多」と呼んで
大丈夫な場所に建ってますけん(笑

地元だけど泊まってみたい!

カンデオホテル・ザ・博多テラス
https://www.candeohotels.com/hakata/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(9)ベストウェスタンプレミアホテル長崎

今日は長崎にあるベストウェスタンプレミアホテル長崎
のアナザー画像です。

長崎といえば、やはりイルミネーションが似合う街ですね!
洋館群に加えて、港町の雰囲気が。
昨日の門司港もそうですが
やはりクリスマスイルミネーションは
「舶来」な雰囲気の街にしっくりくるんでしょうな~

さて、ベストウェスタンプレミアホテル長崎ですが
長崎駅に近いこともあり、
「トレインビュー」の宿でもあります。
長崎の夜景の中の線路の夜景。きれいです!

1212ベストウェスタン線路

長崎だと「白いかもめ」ですね!

客室やグリル料理の「N.Y.ダイニング」から
長崎の夜景を楽しめます。

1212NYD② (1)

ワインも種類をそろえているそうです♪

12/21~25はバイオリンの生演奏もありクリスマス気分を盛り上げてくれます!
HPみたら小さく目立たなくシャンパンタワーの前で記念写真、と書いてありました。
これ、いいですね~。
http://www.bestwestern.co.jp/nagasaki/restaurant/ny_dining/menu/2013_12/dinner.html

夜景が見える個室も!
1212NYD② 個室(2)

しかもクリスマスメニュー、
男性と女性でメニューが違う!
http://www.bestwestern.co.jp/nagasaki/restaurant/ny_dining/2013xmas_dinner.html

カップルで「きゃ~、それちょうだい」とか
これまた盛り上がりそうですね~…

長崎駅に近く、街中にあるので
夜の街を楽しみつつ、お部屋で夜景も見えるというのが魅力ですね。

ベストウェスタンプレミアホテル長崎
http://www.bestwestern.co.jp/nagasaki/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(8)門司港ホテル

本日は門司港ホテルから送っていただいた
門司港のイルミネーションの写真です

1211門司港ホテル

門司港エリアは
テーマパークを除くと
九州内で
クリスマスイルミネーションが似合う街
ベスト3に入るのではないかと思います。

1211イルミ①

1211イルミ③

1211イルミ④
重厚な洋館が、
なんとも冬の街に似合うんですよね~

もう青春18きっぷも使えるし、
遊びに行きたいなあ~

門司港ホテルのバーがまたいいんですよね。
ちなみに博多行きの普通最終電車は23:33、
充分にまったりできます。

門司港レトロイルミネーションの公式サイトもありました
http://www.mojiko.info/illumination/
1211門司港レトロイルミ

年が明けると「門司港グルメ博」があるらしいです。

「カキ、ふぐ、焼きカレーを主にグルメフェアも行う計画です。」
とのこと。

門司港レトロサイトより
1211焼きカレー
焼きカレー。美味しそう~♪

門司港ホテル
1211EXTOR3
http://www.mojiko-hotel.com/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(7)西海橋コラソンホテル

本日のアナザー画像は西海橋コラソンホテル。
建物の質感が地中海風でなんともおしゃれなリゾートホテルです。

庭園を望むラウンジも開放的でゆったりしてます。
温泉も緑が多くてスパのような佇まいです

先日取材の帰りに西海橋を通ってて気づいたのですが
本当に海の中に浮かんでるみたいなシチュエーションですね。

この庭園がイルミネーションで
美しくライトアップされています。

1210庭園イルミネーション1

1210庭園イルミネーション2

1210庭園イルミネーション3

1210庭園イルミネーション4

ハウステンボスの「光の王国」開催期間はイルミネーションが続くそうです。
バーラウンジからがまたきれいなんだとか!いいな~

西海橋コラソンホテル
http://www.corazonhotel.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(6)旅亭松葉屋

本日のアナザー画像は
別府の高台にあり、
夜景と別府湾が素晴らしい「旅亭松葉屋」です。
新館「月の想」の客室の
テラスや露天風呂からが特に素晴らしいです。

私も泊めていただいたことがあるのですが
夜景の向こうの別府湾に光の道をつくりながら
登っていく月に感動しました。

112744松葉屋_早乙女 デイベッド
「早乙女」のデイベッド。
これ、面白いです。ガラス張りの小上がりの小部屋みたいになってます。
このスペースは春の桜もきれいです。

露天風呂。
112744松葉屋_月の想476
「月の想」の露天は
デッキテラス風になっており、寛げるようになっています。

112744_松葉屋
こちらはそのテラス。

お部屋の内部。
112744松葉屋_
かっこいいです。
私が泊めていただいたときは
置いてあるお茶のセットも可愛くて、
かつ茶葉もいいものを置いてました。
(と日本茶インストラクターの資格をもつカメラマンが言ってました・笑)

本館では薬師湯から夜景が見えます。
112744松葉屋_薬師写真

湯に浸かった状態では少し首を伸ばす感じでしょうか
(身長にもよるか・笑)

お料理の写真も送っていただきました。
華やかプランのお料理。
112744松葉屋_華やかプラン

旅亭松葉屋
http://matsubaya.cc/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(5)リーガロイヤルホテル小倉

本日のアナザー画像は
ちょっと珍しい工場夜景が見えるリーガロイヤルホテル小倉です
最近「工場萌え」が流行ってるようですね。

小倉駅徒歩3分と便利な立地なうえに
ホテル東側は関門海峡や門司の夜景が広がり、
西側は工場夜景や小倉、戸畑などの夜景が一望!

客室の窓から夜景が…!

112740_リーガラグジュアリー1712号室3

夜景にクローズアップ
112740_リーガラグジュアリー2512号室4

29Fのレストラン、リーガトップから。

112740_リーガsトップカウンター
夜景に向かって席があるんですね。カッコイイ~
お一人様でもいいですね、このシチュエーション。
(高所恐怖症の方は絶対無理ですね)
ビールだったら867円、グラスワインだったら924円でオーダー可。
鴨のぬか味噌風 茄子のコンフィっていうメニューが私はとても気になります。

28Fの鉄板焼なにわからも夜景は見えるそうで、
どちらももちろん宿泊しなくても利用可能です。

ホテルの方におすすめプランを教えていただきました。

・開業20周年特別宿泊プラン~サンクス・ホームタウン~
江戸時代 豊前小倉藩(北九州)特産の
良質で丈夫な木綿布「小倉織」の小物付 特別宿泊プラン。
凛としたたて縞模様が魅力です。

・工場萌え必見!ホテルから眺める工場夜景で癒しを…
北九州の工場夜景を一望できるホテル西側のお部屋確約のプラン。

リーガロイヤルホテル小倉
http://www.rihga.co.jp/kokura/index.html

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(4)菊南温泉ユウベルホテル

本日のアナザー画像は
熊本県の菊南温泉ユウベルホテルです。

菊南温泉ってどこ?と調べてみたら
熊本市と菊池市をつなぐ国道387号沿いなのですね。

熊本の夜景を一望できるホテルです。
最上階の特別室からが特に圧巻!
特別室は71平米以上だそう。

インテリア、特に照明に気配りがされていて
やわらかい灯りに癒されます。

そこへ光をちりばめた夜景が特別な夜を演出しますね!
天蓋つきのベッドがご令嬢気分!
112643_ユウベル特別室1

角部屋。
112643_ユウベルデラックスル
開放感がすごいですね。

客室で掛け流しの温泉も24時間楽しめる!
112643_ユウベル特別室2

星華楼では夜景とともに本格中華をいただけます。
112643_ユウベルレストラン「

クリスマスには
北京ダックのワゴンサービス付の
フリードリンクのカップルプランもあるそう。

併設で一日中リラックスできる温泉施設
「あがんなっせ」もあり宿泊すると半額で利用できます。

菊南温泉ユウベルホテル
http://kikunan-ublhotel.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(3)ハウステンボス

本日のアナザー画像はハウステンボスです!

さかんにテレビCMで流れているので
おなじみですが、いただいた画像が
これまたいちいち素敵!

いま編集部で
「忘年会ハウステンボスにしようよ~」と強引に提案中。
ダラダラ飲み食いするだけより、いいじゃん?と思うんですけど。
さてさて、どうなることやら。

112506リンクファンタジア
↑これが私の行きたいやつ。すべりにあわせて光が動くんだって!

それにしても、ハウステンボスの試食にある
クリームチーズの冷奴は美味しい!
(通販もあるって最近知った)

以下が掲載できなかった画像です。
写真の説明はHPからの抜粋。

112501TFMイルミ3D
音楽にあわせて街全体がダンスを踊っているかのようなイルミネーションに、
3Dプロジェクションマッピングが融合し、
これまで体験したことのない光と音楽のショーをお楽しみいただけます。
(HPより抜粋)

112502アートガーデン

光の王国のメインスポット。音楽に合わせて波打つ光の波”クリスタルブルーウェーブ”は感動を誘います。
ガラスに囲まれたオシャレなカフェ&バーも人気。(HPより抜粋)

112505フラワーロード

光の王国を訪れるみなさんを最初にお迎えするのは、キンデルダイクに輝く、
虹色の光の花畑『レインボーフラワーガーデン』。(HPより抜粋)

112507光の宮殿

この街の象徴「パレス ハウステンボス」が、宝石のような光に包まれます。
あふれるような煌きに彩られた本苑では、
音と光がシンクロした幻想的なジュエルイルミネーションショーを開催。(HPより抜粋)

112504お部屋からイルミHE121204_0748

こちらは、ホテル・ヨーロッパからのドムトールン。
キラキラの街並みが見えるお部屋指定のプランもあります。

112508光の塔
光の塔・ドムトールンのライトアップもバージョンアップ!

112500光の王国2012

ハウステンボス
http://www.huistenbosch.co.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(2)雲仙観光ホテル

今日のアナザー画像は、長崎県の雲仙観光ホテルです。

1122_雲仙観光点灯式9

『Espoirエスポワール‐希望の灯り-』と題し、
敷地内を約5万2000個の灯を点灯中。

1122_雲仙観光
ホテル入口の並木道より。
夢のようですね~

クリスマスまでは高さ4メートルのツリーも登場。

1122_雲仙観光ツリー

並木道は日帰り客の見学も可能。
バータイムの利用もOKです。

並木道のイルミネーションの中には、幸せを運ぶ5つの天使と5つの文字が隠されているとか。
隠されたキーワードを探せばもれなくホテルオリジナルグッズをプレゼントがもらえる!

また、チャリティーアイテムやチャリティーメニューを販売し、
収益の一部を義援金として寄付するとともに、当宿泊プランの収益の一部も東北への義援金として寄付致します。

イルミネーションが見えるクリスマスデコレーションルームで過ごすプランもあり!

1122_雲仙観光プラン

ツリーとトナカイは12/25迄ですが、
イルミネーションは来年3月まで実施されます。

2月には雲仙の冬の風物詩でもある「霧氷」(花ぼうろ)をテーマにした、
灯りのイベント「雲仙灯りの花ぼうろ」もあり、
霧氷(花ぼうろ)をイメージしたイルミネーションが雲仙温泉街を彩ります。
イベント期間中の週末には打ち上げ花火もあり。

霧氷のついた朝には、
プロガイドさるふぁが案内する「花ぼうろ日和ツアー」も実施されるとのこと。

雲仙観光ホテル
http://www.unzenkankohotel.com/

九州カラフルNAVIはこちら