月別アーカイブ: 2013年3月

茶畑の中の絶景一本桜・遠山桜

思いのほか桜が持っていますね。
13日の開花から今日で19日めですが、
まだまだ花見OKの福岡の桜です。

黄緑色が混じってきた葉桜もカワイイし、
桜吹雪が素敵ですよね♪

ただ、今年は引っ越し等個人的に忙しく
宴会系花見にとうとう参加できずじまいかも?

でも九州でも標高の高いエリアとか
山桜はまだまだこれから楽しめるので、
プチ桜旅、ぜひ行きたいなあ。

そんな私が今年こそ!と思っているのが表題の「遠山桜」。
熊本県の球磨郡あさぎり町の山の中、茶畑の中にたたずんでいます。
これは昨年4月15日の写真。
DSC_0115
まだ4~5分咲きだったうえに、カメラをとりだしたとたんに
さ~っと朝霧がでてきてこのありさまです(泣)
朝霧に覆われる前は、素晴らしい山々の絶景が広がっていたのですが…

遠山桜の名前の由来は、植えた遠山さんの結婚記念の桜だから。
約30年前にヤマザクラの幼木にヤエザクラを接ぎ木したものが、
大きく育ったとのことです。

桜の開花時期は桜祭りが開催されます。
かなり狭いカーブの山道で駐車場もほとんどないので、
桜まつり中は、シャトルバスが運行されるそうです。
今年2013年は
4月13・14、20・21日(土・日)
8時30分~18時まで
あさぎり町須恵文化ホール発着

なお、人吉からあさぎり町へいく途中の、れんげ畑もきれいでしたよ。
DSC_0130

九州カラフルNAVIはこちら

霧島は宮崎!?

焼酎のお話です。
うちの編集部、というか仕事場で
都城出身のTちゃんがドヤ顔で
霧島って鹿児島の焼酎と思っている人が多いんですけど
実は宮崎の焼酎なんですよ!」

……実は私もわりと最近まで鹿児島だと思い込んでました。

たしかに霧島酒造の会社概要を見ると
宮崎県都城市と書いてあります。

http://www.kirishima.co.jp/company/

都城で「イモ洗いのバイト」といったら
霧島酒造とすぐわかるくらい地元のリーディングカンパニーなんですと。

そもそも、
「霧島は鹿児島だけの山じゃないですよっ!」
た、たしかに宮崎側からも美しい山容は眺められますね。
ことさら都城は、すぐそこ。

霧島神宮とか霧島温泉郷などがあるから
鹿児島有利な感じもしますが、
宮崎側の霧島は炭酸泉とか面白い温泉の宝庫。
宮崎の霧島もぜひ応援したいと思います♪

 

九州カラフルNAVIはこちら

天保元年創業・嬉野温泉大村屋のロングランデザート

嬉野温泉・大村屋さんに取材でお伺いしました。

「大村屋」の屋号は、大村藩が参勤交代の折に
宿舎として利用していたためにその名前がついたという
天保元年、つまり西暦1830年創業の老舗です。
(お宿としての創業はそれより以前)

Facebookでのやり取りで
親しくさせていただいていたので
若い社長さんとも初対面な感じがしません^^
でも、江戸時代から脈々と続く跡取りということで
なんだか後光がさしてる気がしました。

「いいね!」付けがおねだりになってしまったのか(笑)
銀板写真のギャラリーになっている落ち着いたラウンジにて

0329大村3

オリジナル抹茶プリン、紅茶プリンを
ごちそうになりました(^0^)

0329大村

つるんとした喉越しにほろ苦いお茶の風味がさわやか~
これなら山ほどのごちそうをいただいた後でもいけそうです。
農薬不使用の抹茶と紅茶使用。
無添加無着色というのも嬉しい♪

http://www.oomuraya.co.jp/contents/content_24.html

ロングセラーの抹茶プリンに対して
ニューフェイスが
嬉野紅茶プリン、こちらは抹茶に比べると
苦味がない優しい風味でより洋菓子風です。

アイスクリームやクレープにあわせたり
ボリュームアップしても美味しそうです!
フルーツも合いそうです。

嬉野紅茶プリン・アラモード、なんてね。

大村屋さんはお土産コーナーも充実していて、
思わず衝動買いいっぱいしちゃいました。
買ったお品自慢はまた後日させていただきますね!

嬉野温泉 旅館 大村屋
http://www.oomuraya.co.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

旅館 大村屋旅館 / 嬉野市その他)

川登SAの高級ブランド・佐賀牛バーガー

先日の取材へ向かう途中。
本当はゆったりランチできる時間に出発したはずが
渋滞でランチ時間が10分!となってしまい、
あわてて駆け込んだ川登SAで頼んだのがコレ。

ハンバーガーのくせに650円(!)と高額な
しかしブランド・佐賀牛の名前がついた
佐賀牛バーガー】。

DSC_0735

↑ パペットマペットの牛君?

佐賀牛100%使用という贅沢なバーガーです。

DSC_0736

 

バーガーだからすぐ食べれる、と思ったら
おもむろに番号札を渡され……4分ほどかかると告げられました。
断ろうにもお金払っちゃったしな~……

売り場の女性が手袋をはめて
鉄板で卵、バーガー、パンを焼きはじめちゃってます。

1個1個丁寧に焼いて作るのは
まあ、650円に恥じない手間ですね。
ゆっくり丁寧に焦げ目をつけていきます。
おいしそうだけどアポ時間が迫る私らは静かに焦ってました。

焼き上がりホカホカをもらって、
すぐ出発、車の中でいただきました。

DSC_0737

高速道路を運転しながら若い上司、
「ウマイ!」を連発します。

本当、美味しい!
きちんと焼きたてで、野菜もたっぷり入ってる。
卵も表面はきちんと焼けてるのに半熟黄身がとろっとしてて
お口の中で肉と絶妙のハーモニー。
佐世保バーガー的なボリューム感。

肉もすごく手作り感があり、これも見た目より食べでがありました。
無意識に食べてたら
パンが先になくなり、
肉が最後に残ってしまったほど。

通常のバーガーと考えると
コスパはいまいちですが、
ブランドバーガーと認められる味はあったと思います。

……とあんまり褒めるとハードルあがるかしら。
650円、最初は「高!」と思いましたが
食べた後は「ま、いいんじゃない?」に変わりました。

アポのほうは、ちゃんと間に合いました♪

九州カラフルNAVIはこちら

川登サービスエリア(下り線) (パン・サンドイッチ(その他) / 永尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

ご当地メシ決定戦にて九州勢善戦中!

こんな企画やってるんですね~

ご当地メシ決定戦
http://gotouchi.yahoo.co.jp/gourmet/

ウマイで2点
食べたいで1点

現在開催中の肉部門は
1位 とり天
2位 チキン南蛮

と1位2位を九州勢が独占!
私もさっそく投票しました。

商品は投票だけでは当たらないようです。。。
松阪牛肉まん気になりますw

飛行機降りたら船でアクセス♪絶景リゾート

一度泊まりたいな~と思っていたホテルに
取材で伺わせていただきました♪

大村湾に面して建つ「パサージュ琴海」さんです。
0327パサージュ3

オーシャンビューの白亜のリゾート、
しかもスパ・プール付。
プールは日光浴できるデッキもついた
『大人のプール』!
きちんとソムリエが常駐するレストラン。

……なんとも優雅なリゾート滞在♪

しかも、
シェフがなかなかイケメンです。
(HPでチェック♪)
普通に泊まるだけではお会いできないかもしれないですけど…

そんなわけで
お仕事というのが残念ですが、
絶景のラウンジでのひとときに
滞在を夢想しました。

思ったとおり絶景♪
0327パサージュ0327パサージュ2

なんでも、
長崎空港からのお客様は
船で大村湾を20分クルージングして
専用桟橋からチェックインするそうです。

なんともロマンチックなリゾート行きではありませんか!
福岡の私は空港関係ないですが、それやりたい。。。

パサージュ琴海
http://www.passage-kinkai.co.jp/index.html

九州カラフルNAVIはこちら

ぷるぷる&もっちもちなど3種の食感にうっとり美パフェ

若干ショックです。。

ご当地グルメ人気ランキング
九州のグルメが1個も入ってませんでした!
若手ビジネスマンに九州のご当地グルメは人気がないのか!
もしくはラーメンなどに偏っているのか!

うーん、ご当地グルメを擁する観光地は、
がんばってアピールしたいものですね。

さて、こちらは
嬉野取材で立ち寄った「佐嘉平川屋」さんの平川屋パフェ。
Facebookを巡回していて見つけたスイーツです。
(嬉野温泉の大村屋さんがオススメしてました!)

0325パフェ

佐嘉平川屋さんは3代続くお豆腐やさんで、
地元佐賀産の大豆フクユタカを使ってこだわりのお豆腐づくりをしています。
店にあるカフェでは
嬉野名物の温泉湯豆腐のほかスイーツもいただけるんですね。

0326ひらかわや

パフェグラスの中には呉豆腐、
その上に豆乳アイスがたっぷり、
そしてお豆腐で練った白玉がトッピング。
塩きなこと黒蜜がたっぷりかかっています。

豆乳の濃厚な風味はもちろん、
このパフェは食感が楽しい!
なかでも一番下の呉豆腐のぷるんぷるん感…。
喉越しのつるり感。
そして豆腐白玉のもちもちした噛み応え。

呉豆腐は豆乳を澱粉(でんぷん)を溶かして練ったもので
製法としては葛もちと同じですね。
パフェが美味しかったので会社に呉どうふだけを持ち帰りましたが

0326呉豆腐
(250円です!安!)

切れるかとおもいきや、
やわらかすぎてナイフを入れても意味がなく
結局スプーンですくって、各自に分けました。

DSC_0745

舌だけでなく、歯や歯茎、上あご、喉と
すべてで楽しみたいパフェです。
もちろん大豆だからイソフラボンも豊富、
美容にもたぶん効くでしょう!
500円でたーっぷり楽しめます。

佐嘉平川屋
http://www.saga-hirakawaya.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

久住山ろく・長湯温泉でももう桜が見ごろ!

旬特集・桜を楽しめる宿でも紹介中の
大分県の長湯温泉にある大丸旅館さんから
昨日3/24段階の桜の画像をいただきました。
0324_150141

「例年よりずいぶん早く開花しています。
びっくりです」

とのこと。

0324_150304

標高がありそうな久住山ろくでも
今年の桜は早いんですね~

福岡が終わっても由布院や黒川・久住があるからいいや、
とか思ってましたが、急がないといけないかも!

大丸旅館
http://www.daimaruhello-net.co.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

由布院・別府間の150歳の一本桜に幕末妄想

昨日は夜桜見物でさぞにぎわったでしょうね~
さて、
お酒ナシの花見ドライブの名所の1つ由布院。
もちろん電車やバスでいけば、呑めますけど(笑)

車ならではのお立ち寄り一本桜がこちら。
DSC_0098
安楽寺の一本桜です。
所在地は別府ですが、由布院と別府の間にあります。

他にはなんにもない、
ふりかえっても田園と山ばかりでのどかな雰囲気です。

安楽寺の一本桜
県指定特別保護樹木のしだれ桜で
3本にわかれた幹が傘のように広がりそれはそれは圧巻です。
150年ともいわれる古木です。
150年前といったら、1863年。
幕末動乱の頃、
ちょうど今放送中の「八重の桜」の時代ですね。

この桜が幼木だったころ、幕末の志士がさかんに
九州を横断する街道をゆききしてたはず。
特に大分は瀬戸内に開けており、長州にも船ですぐだったので
往来が激しかったと思います。
もしかしたら、この桜も坂本龍馬などの
歴史上の有名人に生で出会っているかもしれませんね。

賑やかな由布院の桜散策とあわせて
静かな穴場で桜の古木に歴史妄想も楽しいものです♪

九州カラフルNAVIはこちら

3回目にしてやっと味わえた!ズコット

長崎県は西海市に「お菓子のいわした」という
美味しいケーキ屋さんがあります。
このズコットに出会ったのは昨年の4月。
「あかだま」さん泊りの帰りでした。
その、ふわふわの半円形の姿に心惹かれましたが、
なにぶん帰れる時間がわからなかったので断念。

次もやはり「あかだま」さんに泊まったのですが、
このときは、旅の目的に
「あかだまさんのお料理」と
「いわしたのズコット」がターゲットされていました。
しかし、運が悪いことに臨時休業。

そして今回。
出張にもかかわらず、クーラーボックスを持ち込み、
同行の上司(幸いスイーツ好き)に
幻のケーキである旨を説明し、立ち寄る許可を得て
ようやく、自分のものとすることができました。

すごくふわふわです。
ナイフで切ろうとすると崩れますので
DSC_0732

ソーイングセットの糸を持ってきてもらい、それで切りました。
DSC_0733
写真、くずれた切れ目はナイフの痕跡です。
食感もふわふわ!

まるで粉が入っていないよう。
卵白とチーズだけ?という感じですが、
チーズのまろやかさはしっかりあります。

DSC_0730

3回目にしてやっと手に入った幻のケーキは
あっというまに消えて行きました。
ほんと美味しかったな。
あの軽さだったら、1ホールいけそうです。

DSC_0729

お菓子のいわした 食べログ
http://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420102/42000967/
長崎県西海市の国道202号ぞいにあります。

九州カラフルNAVIはこちら