月別アーカイブ: 2013年5月

残業夜食になったスイーツ…期間限定唐芋レアケーキ『ぼんたん』

鹿児島出張も無事終わり
ついさっき帰社しました。

会社へのオミヤがこれ。
唐芋レアケーキ・ラブリーの期間限定版【Bontan】ボンタン。

0531ケーキ

0531ケーキハコ

5個いりなんですが
うちのオフィスは8人なんですね。
2箱買おうか悩んだのですが、
夜9時すぎの帰社予定だったので
「まあ、全員は残っとらんやろ~」
と1箱だけGET。

し・か・し

9時30分近くにもかかわらず、全員残っとりました~
みんな働きすぎや~°o°; 金曜なのに~

しょうがないので
1個を半分ずつに切って配りました。

超やわらかいので、ちょっとだけ凍らせて切ったのですが

ちょっとしかないときに限って
味的には大ヒットなんですね。
芋に柑橘系ってどうよ?
と少し疑心暗鬼だったんですが、食べてみたらめっちゃめちゃ美味しかったです。
オフィス一同、皆同意見です。

フルーティさが芋をさっぱりさせて大変美味、というのは
スイーツ番長(♂)の意見。

0531サイト

ちなみに
GETしたのは閉店しようとしている天文館のフェスティバロ本店だったのですが
店員さんはとても親切、持ち帰り方のアドバイスまで丁寧にくださいました。

http://www.festivalo.co.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

出張のお楽しみ♪山江SAの栗まんじゅう

今日は鹿児島方面へ出張です。

福岡から車で鹿児島方面にいくときに
必ず寄ってGETするのが
山江SAの
栗まんじゅう100円。

栗あんがほこほこの
本当に「栗」!の食感です。

0530栗まんじゅう

短い時間にも関わらずさっそくGET。
これを食べないと熊本を出られませ~ん。
栗まんじゅうと一緒に
「びっ栗団子」という
いきなり団子の栗バージョンも売られてました。
こちらは120円です。

九州カラフルNAVIはこちら

生ウニ&アボカド&車えびをオリーブオイルでまとめた異色丼

ウニ特集を作っていて
教えていただいたのがコレ。

0529海丼

天草で
『海丼』『山丼』
イベントをやってるのですね。

海丼は車えび
山丼は天草大王を使う。
塩や食材は熊本県産か天草産を使う……

という決まりがある
『海丼』『山丼』
を食べてシールを3枚集めると
500円の食事券になるんだとか。

個性を競う各店舗の丼の中でも
ウニ特集でとりあげた
ホテル竜宮」の

『海丼 アボカドとオリーブの香る海鮮丼(2,800円)』
は異彩を放ってますね!

天草の豊富な食材の中から厳選した
車エビ・ウニ・鯛を使い、
完熟したアボカドとエクストラバージンオリーブオイルを
組み合わせた新感覚の海鮮丼。
天草伝統の醤油と香り高い
イタリア産オリーブオイルのオリジナル丼ダレは格別!

(海丼紹介ページより)
http://gotouchi.kami-amakusa.jp/shop/ryugu.html

ワタシ的には
ウニ・アボカド・車えびと
好きなものばっかり集まっており
これはぜひ食べに行かないと!
(お値段ちょっと高めではありますが…)

海丼&山丼どっちも良か丼
http://gotouchi.kami-amakusa.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

宮崎マンゴーたっぷりのパフェ♪

先週、餃子の後デザートに、と
「くうてん」の中にある
「キャンベルアーリー」にて完熟マンゴーパフェをいただいてきました。

0528マンゴー

たっぷりのマンゴーとマンゴーアイス、
パッションジュレがかかり
グラスの中にはヨーグルトと
こってりぷるりんとしたマンゴーゼリーが。

食後でもOKの爽やかな期間限定パフェです。
コーヒーが200円でつけられるのも嬉しいですね。

キャンベルアーリー Facebook
http://www.facebook.com/Campbell.Early

キャンベル・アーリーカフェ / 博多駅祇園駅

夜総合点★★★★ 4.0

九州カラフルNAVIはこちら

商品開発中の壱岐のお魚の燻製を試食♪美味~♪

壱岐・平山旅館の女将さんが
福岡にいらっしゃったのでお茶しました♪
(会社がちょうど電話工事中だったので
外でお会いしたのですが…)

壱岐で
旅館業に無農薬農業に商品開発にタラソテラピーに劇団(!)に
と精力的に壱岐のPR活動に大忙しの女将さん、
今日は
「開発中なのよ!ぜひ味見して意見をきかせてちょうだい!」
とお土産をお持ちいただきました。

前回お会いしたときは
JAL機内食のファーストクラス機内食の
島茶漬けをタダでおごってもらったのですが
(笑・いや~絶品でした!)

0527壱岐

今回のそのお土産がコレ。
島の捕れ捕れ魚の燻製です。

手前が鯵、奥がアゴ(トビウオ)。

温燻なのでそのままいただけます。
早速ランチで皆でいただきました。

干物風でもありますが、
もっと香ばしい、大人の味!

「日本酒かほかほかご飯がほしい!」
と社内でも大評判でしたが
ブラックペッパーがついてる分、
ビールとか赤ワインもいけそう。特に黒ビール…

…と思った私は
おうちでお酒とあわせよう、と
こっそり一部をガメておきました^^ふふふ。

ニコ動(ニコニコチャンネル)で
竹田恒泰先生が長時間に渡って
サラダ(これも平山旅館から取り寄せ可能、女将が畑で作った野菜)と
いっしょに食べながら実況中継している様子も見たのですが
(広告ではなく、竹田センセイが純粋に趣味で召し上がられている)
それはそれは美味しそうでした!

燻製、たいへん美味でしたので
商品化のあかつきには
ただいま、準備中の「お宿の逸品」にて
ピックアップさせていただくこととしましょう!

そのためにも、今夜は早く帰って
お酒との相性を確かめなくっちゃ♪

平山旅館
http://www.iki.co.jp/

平山旅館オンラインショップ「壱岐もの屋」
http://www.ikimonoya.com/

九州カラフルNAVIはこちら

再びケンミンに出た山口のご当地グルメ・瓦そば!

昨日のケンミンショー、山口第2話で
また瓦そばが出ましたね!

前にも「秘密のごちそう」コーナーで取り上げられていて
山口ケンミンには家庭料理としてまで親しまれているようですね。
しかし
他ケンミンとしては
ご当地グルメとして瓦そばを楽しみたい!

……という人々に人気なのが
川棚温泉にある「たかせ」。

名前どおり瓦でやいた
瓦そばをいただけます。

0524ブログ

じゅうじゅういって出てくる瓦そばは
すぐに混ぜずに、ちょっとおいとく。。。というのは
瓦そばファンなら常識ですね。

そうすることにより、瓦に接している部分が
よく焼けてカリカリクリスピーになるからなのですが、
クリスピー部分が好きな人は、
上のほうの部分も広げて瓦にくっつけたり。

かりかりのそばと、やわらかい薄切り牛肉、卵のハーモニーを
レモンでさっぱりといただけるのもいいですね。

運転がなければビールを飲みたい……!

なお、たかせは
狭い川棚内に3つも店舗があるにもかかわらず
GWなどにいくと行列で1時間くらい待たされることになります。

私はやはり風情がある座敷でいただける本店が好きです。

長門で生ウニ丼&活きイカランチ

カントリーキッチンでお茶&雑貨物色

角島一周

たかせで瓦そばディナー

川棚温泉で化粧を落とす

壇ノ浦から夜景を見て(すっぴん顔はメガネ対応で)
帰宅、そのまま寝る

というのは私のお気に入りのドライブコースです。
また行きたいなあ~

元祖瓦そば たかせ
http://www.kawarasoba.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

意外に少ないウニづくしが出来る宿

次の旬特集・ウニづくしの宿を準備中です。
しかし企画が走り出して気づいたのですが
意外にうに「づくし」ができる宿は少ないんですね~

生うにを出せても
生うに料理を何品も出すのは難しい、または
禁漁期などがあるのでいつもは出せない、
ということだそうです。

そんな中、なんとか見つけた数軒のウニづくし対応可能な宿。

それぞれが工夫をこらしたウニづくし!
美味しそうです!

0523ウニ

口の中がとろりまったりの
ウニまみれになるシアワセ♪
好きな人にはたまらない夏のグルメ旅の提案特集!!

来週アップします!
お楽しみに♪

九州カラフルNAVIはこちら

イカ墨パスタもつくれる!重宝『いかの黒造り』

川登SAで結構毎回買ってしまってるのがこれ。

いかの黒造り。
同じ佐賀県でも呼子産、と少し離れているのですが…^^

0522黒造り

本来は
そのままご飯にのっけたり酒のつまみにするのでしょうが…
私はこれをイカスミパスタづくりに活用しています!
うまいんだわ、これが!

適度に身が入っているので
具にもなるし~♪

クリームチーズにのっけて
ワインのつまみに……というのは
友人に教えてもらったレシピですが
これもうまいです。

たしか一瓶630円でした。

呼子 木屋
http://www.yobuko.co.jp/index.html

(HPには黒造りは掲載されていないですが、問い合わせたら
2013/05/22段階ではちゃんと製造販売されているそうです)

九州カラフルNAVIはこちら

博多には「鉄なべ」がいっぱい!ご当地グルメの博多一口餃子

先日は前の会社の先輩と祇園の「鉄なべ」にいってきました。
博多のご当地グルメ、博多一口餃子の元祖といわれる店ですね。

DSC_0837

ぱりぱりにこんがり焼かれた餃子が
鉄鍋にびっしり並び、美味。
暑くなりだした今くらいは生ビールに本当にあう!
金曜日のシアワセですね~♪

女性2名でいきなり4皿(1皿8個)頼みましたが
まだまだぜんぜんいけました!
甘辛い手羽先も旨かったです!

「あの『悪人』にも出たんだよ~」
なんていってましたが、これは誤り、鉄なべ違い。

「うちの実家の近所にも鉄なべがあって系列なんだよね」
これも誤り。これも鉄なべ違い。

それぞれが有名店『鉄なべ』ですが
全部が全部本店といってるし、公式HPが違うんですよね!

どういう関係なんでしょう?

とりあえず
祇園の鉄なべは30数年前に屋台で始まったそうです。

↓博多祇園鉄なべHP
0521鉄なべ2

面白いのが、電話で
予約はできないといっていたのに

店に入ると予約席がいくつかあって、
「??人数で予約できるとかいな?」
と心の中で不思議がっていたら
「お姉さんたちのために予約しときましたよ~」
と予約席に座らせてくれたこと。

特に名前も性別も伝えてないのに?
これはどういうシステムなんでしょうか。
私たちが入った後も
予約席はつぎつぎと同様に2名客ずつで埋まっていき、
あっという間に行列になりました~

博多祇園鉄なべ
http://www.tetsunabe.co.jp/

博多祇園鉄なべ餃子 / 祇園駅博多駅呉服町駅

夜総合点★★★★ 4.0

九州カラフルNAVIはこちら

日本で筑後川だけ!しかも5~7月だけしか食べられない幻の魚『エツ』

Facebookをチェックしていたら友達から
エツを食べに行った」
という投稿が。

もうそんな季節なんですね。

ちなみにエツというのは
日本では有明海にしか棲まない魚で
しかも
筑後川にあがってくる
この時期(5~7月)にしか食べられない超希少な魚なんです。

下は『えつの豊』さんの公式より。
0520エツ1

筑紫の誉酒造さんが
エツの時期の2ヶ月だけ自宅を開放して
えつ専門店を営業。
それがお食事処『えつの豊』、
エツづくしと自慢の地酒がいただけます。

下記が献立。

0520エツ2品書き

どれも美味しいのですが
やはりお刺身でしょうか。

カタクチイワシの仲間とのことですが
ちょっとニシンっぽいかな?と思いました。

南蛮漬け、骨せんぺい、エツ団子のフライ、姿すし…
それぞれ味わい深いです。

日本酒の冷やにあう!初夏の風情大満喫です。

そして嬉しいのが
西鉄大善寺駅からほぼ1時間おきにバスが出ている!
(最寄は青木島バス停、徒歩2分)
車でなくてもOK、つまりお酒飲んでも大丈夫ってところ!

筑紫の誉酒造 えつの豊
http://www.c-homare.com/etsu/index.htm

0520エツHP

九州カラフルNAVIはこちら