月別アーカイブ: 2013年8月

23種類のソフトのうち2個食べて宿泊券をあてよう!大分県竹田市

7月に食べたので、今頃ですが(笑)
でも9月30日までやってるので紹介します!

大分県竹田市では【ソフトクリーム王国たけた】として
23種類のソフトクリームのスタンプラリーをやってます。

1374709394628

たった2個のスタンプで
ご当地グルメや水、食事券などがあたるうえにさらに
30000円の宿泊券に応募できるというから嬉しい!

プレゼントなしでも
食べたいソフトが目白押しです。

A スカイパークあざみ台[かぼすソフト]
B 久住ワイナリー[ワインソフトorノンアルコールワインソフト]
C Cafe BoiBoi [ジャージー牛ソフト]
D ジェラテリアくじゅう [ブルーベリージェラート]
E 久住高原菓房 [黒胡麻ソフト]
F 星ふる館 [ほのぼのソフト]
G 花びし [豆乳ソフト]
H ガンジー牧場 [ガンジーソフト]
I あすかの湯 [巨峰ソフト]
J 万象の湯 [ラムネソフト]
K 正直屋 [美肌スポネソフト]
L 茶房 川端家 [ほうれん草ソフト]
M くるみ食堂 [つぶイチゴジェラート]
N 長湯温泉療養文化館 御前湯 [ドイツワインソフト]
O 湧水茶屋 [特濃!自家製豆乳ソフト]
P 道の駅すごう [コーンクリームソフト]
Q 道の駅たけた [いちごソフト]
R グリーンピア天神 [黒大豆ソフト]
S 友修 [玄米ソフト]
T 麦蔵 [おしょうゆソフト]
U エリアラボたけた [あずきソフト]
V 陽目の里 名水茶屋 [トマトシャーベットソフト]
W 荻の里温泉 [荻トマトソフト]

私が食べたのは
道の駅すごうの「コーンクリームソフト」

塩気のないコーンポタージュの
ソフトクリーム版といった味ですが美味しい!

1374709395858

竹田といえば、城下町竹田のほかに、久住高原から長湯温泉まで
魅力的な観光エリアを広く含みます。

9月までやってるから
ぜひもう1個食べたいですね。

ソフトクリーム王国たけた
http://www.taketan.jp/topics/detail/58

九州カラフルNAVIはこちら

焼酎など100種類以上を味わえるくつろぎのバー…蘇山郷(3)

お風呂あがりはご主人の永田さんにバーにお誘いいただきました。

きけば3代目主人となる永田さんも
旅行が大好きで、旅先ではかなりの確率で
落ち着いたバーで空間とお酒を楽しむのだそうです。

そんなご主人の経験が活きている
とても素敵な落ち着く空間です。

0824バー

カウンターに並ぶのは
バカラのグラス。

そして壁一面の棚に並ぶ
九州の焼酎!
逸品ぞろいです。

0824バーの焼酎

昨年の水害で浸かる前は300はあったと残念そうなご主人ですが
今も100以上はあるというからスゴイ!

こちらがご主人に選んでいただき
とっても美味しかった
「圓」。
0824焼酎

球磨焼酎の老舗・六調子酒造の名品。
0824焼酎2

米焼酎では初めて出会う、香ばしいような深み。
このお酒に出会えただけでも、
このお宿にきてよかった、と思えるような(酒好きならば)
すごいお酒をおごっていただきました。
あ~美味しかったなあ。。。

福島からだというシニアのグループさんも
浴衣でゆったりと寛いでおしゃべりを
楽しんだり、おすすめの焼酎をきいたり
とても楽しそうでした。

呑んだ翌日は
自家製漬物などのセミバイキング付の和朝食。

0824朝食

こちらがセミバイキング。
0824セミバイキング

阿蘇のお野菜が美味しい!
低音殺菌牛乳も大粒の納豆もおいしくて
いつも以上にガッツリいただきました。

0824朝食会場
朝食は明るいダイニングにて。

お酒の質がよかったのか、
それとも温泉で酸化還元されたのか
(呑んだ後に貸切湯、朝も朝湯いただいたので)
まったくお酒が残らない、どころか
暑さ負けも治って超爽快にお宿をあとにしたのでした。

0824食後のコーヒー
食後のコーヒーは朝食会場を出てすぐにある
ソファーでいただきました。
寛げます。

なお、
蘇山郷はマラソンランナーの宿でもあります。
選手たちがよく合宿に使うそうですが
ロンドンオリンピック出場のランナー6人のうち3人が、
また世界陸上出場ランナー8人のうち4人が利用されたそう!
スゴイ!

最近ジョギング(といってもウォーキングまじりですが)に
はまってるわたくし、今度は2食付で
ランニングを楽しむ旅もよいな、と思いました。

朝の杉の間。庭の緑がきれいに映えます。
0824朝の杉の間

蘇山郷
http://www.sozankyo.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

蘇山郷(2)適温湧出のしわのばしの湯・源泉掛け流し

蘇山郷の続きです。今日は温泉について。
いいお湯でした~♪

もちろん源泉かけ流し。
源泉温度43.5度なので、まさに入浴に適した温度そのままです。
冷ます必要も埋める必要も加温する必要もなし。

泉質はナトリウム・マグネシウム・カルシウム硫酸塩泉
旧泉質名だと含石膏・苦味膀芒硝泉になります。

こちらはレトロな泉質表示。
こっちのほうがなんか効きそうにみえる(笑)
0822レトロ成分2

泉質と一緒に昔の品々が展示。

0822展示品

こちらは与謝野晶子からのお礼のお手紙。
0822よさのあきこ

石膏泉はカルシウム(石膏は硫酸カルシウム)がお肌によいとされ
カルシウムがじんましんなどのかゆみを鎮めるともいわれています。
また「シワのばし」にもいいとか。

PHは7.1と中性、まさにお肌に優しいお湯ですね。
こちらは泉質分析表。

0822泉質2

そして……
その日は前にも書きました、ORP測定器のデビューでした!
ORP測定器というのは酸化還元の力を計る道具です。
数値が低ければ低いほど酸化還元力が強いということになります。
(もちろんPHに影響もされますが)

さっそくまずはお風呂の水道水で計測。
何度か計りましたが+330~340mvくらいでした。

そして温泉水。
湯口では-50mvくらい、
湯からもっとも離れた場所のお湯でも100mvくらいでした。

お湯が中性なのにマイナスの値なので
還元力がありますね!
素晴らしい。

平日のせいか内湯大浴場は
夕方も朝も貸切状態でした♪

こちらは朝撮影した大浴場。
0822朝の大浴場

温泉の前にはお水が用意されています。
阿蘇の伏流水で美味しいです。

0822水

0822貸切湯1

こちらは貸切湯。
バーでお酒をいただいたあと
入らせていただきました。
木の樽のような湯船がとても風情あります。
秋には窓から紅葉が見えるそうです。

1泊朝食での利用なのに温泉をたっぷり堪能し、
お肌はつるつるになりました。
連日の暑さでの体調不良も、酸化還元がきいたのか、かなり元気になり翌日の取材もバッチリでした!

次回は美味しい焼酎がいっぱいそろう素敵なバーの紹介です。

蘇山郷
http://www.sozankyo.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

桜島の降灰範囲は思ったより狭い!

桜島が観測史上最大の噴煙をあげたそうで、
鹿児島市内は灰で大変なようですね。

そんなにスゴイ噴火ならば
桜島島内はさぞかし……と思って
桜島島内の温泉宿「さくらじまホテル」さんに
さっそくお電話を掛けてうかがったところ
お宿の周辺での降灰はほとんどないとのこと。

0820さくらじま

女将さんは笑いながら
「桜島の降灰は、風向き次第で、
降る範囲も360度のうち20~30度くらいなんですよ」

とご説明下さいました。
20~30度!
意外に狭いんですね~
知らなかった。

鹿児島に遊びに行って、
灰にあたったら1/12くらいの確率ということですね。

勉強になりました~♪

さくらじまホテル
http://sakurajimahotel.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

与謝野鉄幹・晶子夫妻が訪れたお宿…蘇山郷(1)

スポネ冷麺とともに、翌日のトゥルトゥルお肌♪を
つくってくれたもう1つが
その日の宿泊宿・熊本県は内牧温泉の蘇山郷です。

与謝野鉄幹・晶子夫妻が訪れた宿としても有名ですね。

それが、カッコいい!重厚!
玄関口からこんなです。

0815玄関

0815玄関3

0815玄関ののれん

なんでも、昨年の大水害の被害にあい、
改装されたそうですが、
なんとも素敵なロビーで
若い男性のスタッフ(これポイントですね)が
きびきびと爽やかにおもてなししてくれる様は
良宿の予感がとても濃厚に漂うのです。

あ、これは経験上ですが、
若い男性のスタッフがハキハキして
爽やかなお宿は概ねいいお宿が多いです
(300宿以上泊まった私が断言します!)
イケメンでなくても、立ち居振る舞いが
爽やかで丁寧なら、ということです。

一流のホテルなどにあてはめると
なかなか納得できますでしょ?

ロビー。
0815ロビー

遅めに到着したので朝食付にしたのですが、
2食付にしとけばよかった、と後悔。

通されたお部屋がまたイイ!
「古いだけの部屋ですが…」な~んて謙遜されましたが
素敵なお部屋です!写真がヘタなのでなかなかお伝えしづらいと思いますが……。

0815お部屋

お部屋の入り口。
すべすべの小石がちりばめられた玄関に心ときめく!

0815お部屋の入り口

まず、天井が高く、すべてがゆったりしています。
0815天井
舟天井です。

縁側スペースも広くて明るい。

0815縁側

窓側にしつらえられた洗面スペースも
明るくてゆったりしています。
0815洗面

こういう昭和というか、重厚な和風、
すっごく懐かしくて落ち着きます。

0815障子
障子にも細工が。

おばあちゃんちというか、日本人のDNAをすごくくすぐられるそんな感じなのです。

廊下。天井の装飾がイイ!
0815廊下

木作りの階段。
0815階段

こちらが与謝野夫妻をおもてなししたという杉の間。
暗いのでブレてますね。すいません
0815杉の間1

温泉にいく途中に、そうとはしらずに
なんか心引かれて寄り道した部屋が、後から訊いたら実はそうでした。
すでに暮れていましたが、
たそがれを窓に映して、幽玄さが漂っていました。
で、どことなくカッコいいんです。

与謝野晶子といえば、すごく前に、たまたま見たテレビで
女優のりょうさんがアバンギャルドな解釈の
与謝野晶子を演じていたのですが
(BGMとかもバラクーダとかアクアボンなんかを使ってて面白かった)
その与謝野晶子にぴったりなムードというか……(見てない人すいません)。

もっとも、与謝野晶子といえば
私たちのイメージは国語の教科書ですけど、
当時はもっとも「飛んでて」「イってる」文化人だったわけで。
そんなお洒落最前線の文化人夫婦をお迎えするために新築されたという
客間はやはり現代にまで通用するセンスで建てられたのでしょうね。

あとで、親切なご主人自ら
灯りをつけていただきました。
いっそう幻想的!感動しました!

0815杉の間2

0815杉の間3

写真が多いので続きはまた次回へ。
蘇山郷
http://www.sozankyo.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

お肌がトゥルトゥル♪長湯温泉のスポネ冷麺

さて、以前このブログでも書いたと思いますが
7月末の取材時に
食べ損ねた長湯温泉のスポネ冷麺をいただきました!

最初、御前湯にいったのですが
すでに17時とかだったので
もう食事のオーダーは終了とのこと。
がっかりしたものの
「あ~ここのスポネなんとかを食べたかったんですけどね」
と受付の人にもらすと
「それだったら、正直屋さんにいったらありますよ。
ここのも正直屋さんのを出前してもらったものですから」

おお!
そうだったのか!

ということで、よろこびいさんで正直屋さんへ。
大丸旅館から橋をはさんだむかいにある食堂です。

前にエノハの姿寿司を取材させていただいたことがありますが
今日はなんといってもスポネ。つまりすっぽん。
(エノハの姿寿司は絶品ですよ♪ビールの友です)

メニューをみると、
あるわあるわ、スポネものがいっぱい。

0814スポネメニュー

中には
スポネソフトなんてものまで!

0814スポネソフト

暑い日だったのでスポネ冷麺をオーダー。

それがこれ。

0814スポネ冷麺

すっぽんの肉に、すっぽんをかたどったにんじん、
白きくらげ、それにコラーゲンのかたまりが氷と共に
冷えて入っています。
半透明の独特の麺はちょっと別府冷麺風か!?

「スープは全部飲んだほうが美肌にいいですよ」
というお店の方からのアドバイス。

さっそくいただきます。
……うーん、結構スープの匂いにクセがありました。
肉部分、白きくらげ部分、コラーゲンのゼリー部分の食感や味は悪くないのですが
なんていうのかしら、鯉系というか川の匂いというか
そういう匂いが結構あると思いました。
スープは酸味のない、まさに別府冷麺風の
優しい味のスープだからよけいに匂いを感じてしまうのかもしれません。

しかし、ちょっと生臭系の匂い以外は、
麺もシコシコしてなかなか美味。
白きくらげ、ぷるぷるコラーゲン、お肉も味玉も、
単独で食べると味は美味しい。

もともとすっぽんは鍋がメインだし
冷麺より温麺をチョイスすべきだったか!?

あるいは別府冷麺のようにキムチを載せたらぐっとやわらいで
食べやすかったかも、と思いました。

しかしだ、ハナから美肌効果を狙っている私、
そのくらいの匂いにはぜんぜんめげずにスープを全部飲みました!

その効果は翌日てきめん。
泊まった蘇山郷のお湯との相乗効果も
あるかもしれませんが翌日、お肌もちもちツルツル、
たくさんお酒飲んだのにすごく元気!だるくない!

……というとっても嬉しい効果となりました。

プラセボかもしれんけど、
プラセボを呼ぶほどのプルプル冷麺、
ちょっと匂いが残念だったけど
あの効果を思えば、次は温麺でリベンジするのもいいかなあと思いました。

長湯温泉でのみいただけるご当地メニューです。

正直屋
http://www.mirakuru.jp/kouyoukan/syoujikiya/

九州カラフルNAVIはこちら

九州・山口の温泉で美肌&健康になる(4)平山温泉が汗疹に効くわけ

はあ~、毎日暑いですね。
1分外を歩いただけで汗がダラダラ。

汗っかきな私、
代謝がいいとかうらやましがられることもありますが、
ぶっちゃけ痒いです。汗疹で。。。。

エアコンつけてても
食後にはカーッと汗。
体温があがる夕方は勝手にジワジワ汗。
寝てたら寝汗。

と1日2回シャワー浴びても
気付くと首筋は赤くひりひりぶつぶつカユカユに。

汗疹に効く温泉といえば
かの加藤清正公も汗疹治療に通ったという
熊本県:平山温泉でしょうか!

0813やまと

写真はお豆腐で有名な
平山温泉の「やまと旅館」の女性用露天。

平山温泉の泉質の主な特徴といえば
・硫黄泉(硫化水素型)
・アルカリ性が強い PH9以上
ですね。

実際、400年の時を超え、現代に生きる
汗疹女の私が平山温泉にいっても
なかなか効果がありました。
「あー、汗疹ひどくなってきた。
 硫黄泉いかなね~」
と思います。

赤く痒いのが少し楽になります。

0813華

こちらは平山温泉の日帰り湯
華の番台

近くにある一木一草
0813一木

本日は、硫黄泉が皮膚で
どんなふうに作用するのか、
ウケウリ(笑)を披露しますね♪

硫黄泉に入浴すると
皮膚の表面から硫黄が吸収されます。
(これは他の成分も同様ですね)
30分間で1.5mgの硫黄が吸収されるらしいです。

この硫黄は入浴後15分で早くも血液の中に入ってるとか!すげえ。

で、この硫黄が汗疹に効くメカニズムですが
簡単に言うと炎症反応を抑える効果があるのだそう。

そもそもなんで皮膚に炎症が起きるかというと
1.表皮内にあるランゲルハンス細胞で刺激を感知

2.T細胞が感作される(影響をうける)

3.サイトカイン(炎症物質)放出

4.皮膚に炎症が起きてしまう

という免疫反応なんだそうです。

硫黄は、
このランゲルハンス細胞の活動を抑制する効果があり(50%)、
ゆえに炎症が治まる……という仕組みらしいです。
ようするに、
過敏になった皮膚の反応を抑える効果がある、ということ。

また、ここから先は憶測ですが
平山温泉のようにアルカリ性が強いと
表面の古い角質や脂質も溶けますので
皮膚表面の汚れも落ちて
硫黄の浸透効果が強いのかな、と思います。
(昔は石鹸もなかったでしょうし…)

アルカリ性が強い硫黄泉は九州内にあちこちにあり
福岡県の原鶴温泉
鹿児島県の紫尾温泉
などで楽しめます。

これからまだまだ残暑が続く九州。
汗疹にヤラレたら、アルカリ硫黄泉でゆっくりしたいですね♪

写真は温泉の中に文机がある「ほたるの長屋」の客室露天。

0813平山

「温泉で美肌&健康になる」メニューへ

九州カラフルNAVIはこちら

本気でお子様大歓迎宿特集、公開しました♪

本気でお子様歓迎宿特集、昨日より公開中です!
http://colorful-navi.com/kyushu/attractedhotel/1308/

0809

さて、本気でお子様歓迎特集……なんでわざわざ「本気」をつけたか、といいますと。

基本的に宿泊施設にとって、
1部屋あたりの人数が多い家族連れは、売上的には「歓迎」なんですね。

そりゃ一人あたりの料金が大人一人1万だとして
一人旅で一部屋占有されたら一部屋1万だけの売上。
だけどお父さんお母さんに小学生2名だとしたら小学生料金が50%だったとしても
一部屋3万です。
1万と3万だったらあきらかに3万が儲かりますよね。

だけど売上的には歓迎なんだけど
お子様連れはなにかとトラブルも多い。

興奮してナンカ壊したり、
小さい子だとおねしょしてフトンを汚したり、
夜中に熱出してスタッフがたたき起こされたり。
最近はモンスターペアレントも多いので、わが子可愛さにイロイロあったりするとかなんとか。。。

大人だけのお客様に比べると
なにかと世話がやける(=人件費もかかる)リスクも大な存在なわけです。

そんな中、
今回掲載した9軒は、
そんな面倒をものともしない、もしくは面倒がかからないように工夫するようにして
本気でお子様連れを歓迎しているお宿。

やはりお宿の女将さんとかご主人、企画スタッフなどが
子育て中だったり、お子様を連れて旅をすることが多く、
その経験が活かされているお宿が多いようです!

お客さんの立場になるからこそ
子連れのお客様にも安心して楽しんでほしい。。。そんな思いが
さまざまな工夫に活かされているお子様連れ「本気」で歓迎の宿。
いずれも素敵なお宿ばかりです。

お盆過ぎは料金もお得になりますので
まだ夏休みの思い出づくりもこれから、というひとはぜひ♪
貸別荘からリゾートホテルまでさまざまなタイプで
家族旅行をお楽しみ下さい!

生のすいか果汁を使ったフレッシュカクテル…嬉野温泉吉田屋

今日の「ひんやりおもてなし特集」からのこぼれ情報は
佐賀県嬉野温泉にある「やすらぎ四季の宿 吉田屋」です。

特集では隣接のカフェ「KIHAKO」を紹介しましたが
館内のバー「クロニクルテラス」でも夏限定のメニューが!

そのひとつが生のすいかを使ったカクテル。
写真は熊本産の甘いすいか100%を絞って作った
ソルティードッグ(750円)。

0808すいかカクテル

グラスについた塩がまたいい感じ。
(すいかには塩ですもんね)
すいかカクテルは他にもいろいろあり、
ノンアルカクテルもOKだそう。

熱帯夜に体の中から涼しくなる
真夏の赤いカクテルをぜひ!

やすらぎ四季の宿 吉田屋
http://www.yoshidaya-web.com/

九州カラフルNAVIはこちら

ひんやり清流に臨むカフェ…山荘天水

今日の「ひんやりおもてなし特集」からのこぼれ情報は
大分県天ヶ瀬温泉にある「山荘天水」です。

絶景バー特集でも取り上げた、合楽川に臨むカフェ&バー『白楽天』では
夏限定メニューがぞくぞく登場!

美味しそうなカフェ写真を紹介しますね!

天水ワッフル
まずこちらは
ワッフル&アイスクリームセット600円。

アイスもワッフルも無添加。
特にワッフルは、宇佐の名店「あかれんが」から取り寄せたものを使用とのことです!

天水ばななジュース

こちらはバナナジュース。
バナナとミルクの濃厚なジュースに
チョコレートソースが入っています。

天水しそジュース

こちらはさっぱりと
色がキレイなしそジュース。
地元の赤紫蘇をお宿で漬けています。

清流と木立の中の
涼しげなカフェでのひとときもいいですね!
カフェだけの立ち寄りも可能だそうですよ♪

天水ラムネ

これは特集でも取り上げた虹色ラムネ。
日田の老舗・原次郎左衛門の名物で
キレイな色はすべて自然の色。
こちらもよ~く冷やしてあり1本から購入可能です!

これなら運転する人でも湯上がりにしゅわっといけそう!

山荘天水
http://www.tensui.net/

九州カラフルNAVIはこちら