月別アーカイブ: 2013年11月

来週は、旅好きご主人・女将のお宿特集が公開!

来週は、旅好きご主人・女将のお宿特集が公開!

私が今まで取材した中で旅の話にはずんだ
ご主人や女将さんのお宿だけを集めました。

今、絶賛取材中なのですが、
面白いですね~!
私ももちろん旅好きなのですが
旅の話からお宿の話、美味しいものの話、
文化論・経営論まで話がつきません。

今日は五足のくつの社長の山崎さんと
「宿の色気」について話がはずみました。
(あ、女将がシークレットサービスでなんちゃら、とかそういうのじゃないですよw
文化的なたおやかさ、みたいなお話です)

彼らのお宿はもちろん、
思い出すと心がわくわくしたり、ほっこり和むような良宿ぞろい。
すごく納得です。

「お客する」ことが多いと
目が肥えて、自分のところにも工夫する。

自分自身がお客様になるので
お客様の気持ちがわかる。

好きなことだから、
体力もお金も惜しまない。

いいお宿になっていくのも当然ですね♪
また、旅の経験に磨かれてるのか、
皆さん人間的にも素敵な方ばかり。

お金のために好きでもないことを
仕事にしているより
好きだからこそ、もっともっと工夫しようとする。
それがいい仕事になっていく。

一流ってそうやってできるんだろうな、と思いました。

そういえば
フィギュアスケートの
浅田真央ちゃんや
鈴木明子さんも
根っからスケート好きだといいますもんね。

あ~、私も旅がしたい。
ボーナスもろたら、しよう!

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(6)旅亭松葉屋

本日のアナザー画像は
別府の高台にあり、
夜景と別府湾が素晴らしい「旅亭松葉屋」です。
新館「月の想」の客室の
テラスや露天風呂からが特に素晴らしいです。

私も泊めていただいたことがあるのですが
夜景の向こうの別府湾に光の道をつくりながら
登っていく月に感動しました。

112744松葉屋_早乙女 デイベッド
「早乙女」のデイベッド。
これ、面白いです。ガラス張りの小上がりの小部屋みたいになってます。
このスペースは春の桜もきれいです。

露天風呂。
112744松葉屋_月の想476
「月の想」の露天は
デッキテラス風になっており、寛げるようになっています。

112744_松葉屋
こちらはそのテラス。

お部屋の内部。
112744松葉屋_
かっこいいです。
私が泊めていただいたときは
置いてあるお茶のセットも可愛くて、
かつ茶葉もいいものを置いてました。
(と日本茶インストラクターの資格をもつカメラマンが言ってました・笑)

本館では薬師湯から夜景が見えます。
112744松葉屋_薬師写真

湯に浸かった状態では少し首を伸ばす感じでしょうか
(身長にもよるか・笑)

お料理の写真も送っていただきました。
華やかプランのお料理。
112744松葉屋_華やかプラン

旅亭松葉屋
http://matsubaya.cc/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(5)リーガロイヤルホテル小倉

本日のアナザー画像は
ちょっと珍しい工場夜景が見えるリーガロイヤルホテル小倉です
最近「工場萌え」が流行ってるようですね。

小倉駅徒歩3分と便利な立地なうえに
ホテル東側は関門海峡や門司の夜景が広がり、
西側は工場夜景や小倉、戸畑などの夜景が一望!

客室の窓から夜景が…!

112740_リーガラグジュアリー1712号室3

夜景にクローズアップ
112740_リーガラグジュアリー2512号室4

29Fのレストラン、リーガトップから。

112740_リーガsトップカウンター
夜景に向かって席があるんですね。カッコイイ~
お一人様でもいいですね、このシチュエーション。
(高所恐怖症の方は絶対無理ですね)
ビールだったら867円、グラスワインだったら924円でオーダー可。
鴨のぬか味噌風 茄子のコンフィっていうメニューが私はとても気になります。

28Fの鉄板焼なにわからも夜景は見えるそうで、
どちらももちろん宿泊しなくても利用可能です。

ホテルの方におすすめプランを教えていただきました。

・開業20周年特別宿泊プラン~サンクス・ホームタウン~
江戸時代 豊前小倉藩(北九州)特産の
良質で丈夫な木綿布「小倉織」の小物付 特別宿泊プラン。
凛としたたて縞模様が魅力です。

・工場萌え必見!ホテルから眺める工場夜景で癒しを…
北九州の工場夜景を一望できるホテル西側のお部屋確約のプラン。

リーガロイヤルホテル小倉
http://www.rihga.co.jp/kokura/index.html

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(4)菊南温泉ユウベルホテル

本日のアナザー画像は
熊本県の菊南温泉ユウベルホテルです。

菊南温泉ってどこ?と調べてみたら
熊本市と菊池市をつなぐ国道387号沿いなのですね。

熊本の夜景を一望できるホテルです。
最上階の特別室からが特に圧巻!
特別室は71平米以上だそう。

インテリア、特に照明に気配りがされていて
やわらかい灯りに癒されます。

そこへ光をちりばめた夜景が特別な夜を演出しますね!
天蓋つきのベッドがご令嬢気分!
112643_ユウベル特別室1

角部屋。
112643_ユウベルデラックスル
開放感がすごいですね。

客室で掛け流しの温泉も24時間楽しめる!
112643_ユウベル特別室2

星華楼では夜景とともに本格中華をいただけます。
112643_ユウベルレストラン「

クリスマスには
北京ダックのワゴンサービス付の
フリードリンクのカップルプランもあるそう。

併設で一日中リラックスできる温泉施設
「あがんなっせ」もあり宿泊すると半額で利用できます。

菊南温泉ユウベルホテル
http://kikunan-ublhotel.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

八丁味噌入りのカレーのお味…名古屋観光ホテルのお取り寄せ

お取り寄せシリーズの第3弾は
名古屋観光ホテルの八丁味噌ひよこ豆カレー。
ご当地グルメ特集で取りあげて以来、ずっと気になっていたうちの1つです。

八丁味噌がカレーに入るとどうなるのか!
味噌文化ではない九州者は知りたくて知りたくて~

到着したのがこのパッケージ。
1126カレー箱

3個いりだと
DVDボックスと見間違えそうな立派さです。
テレビの横に置いても違和感なし(笑
DSC01153

お湯か、開封してからレンジであっためていただきま~す♪
1126カレーDSC01158

ひよこ豆カレーというだけあり
ひよこ豆はごろごろいっぱい入ってます!
具は豆オンリーです^^
1126カレー豆
私のようなひよこ豆好きにはたまりません!

気になるお味のほうは…

八丁味噌の気配がありません!
いわれなかったら絶対にわからないし
いわれても「え?ウソ」って感じです。

少し甘めの、フルーティな風味がわずかにする
まろやかで広がりがある、辛味の少ないカレーです。
八丁味噌はこの「まろやか」なところに働いているのかもしれないですね。
八丁味噌は文字通り「隠し味」に徹したようです!

カレーに甘みを足すためにソースをかける人がいますが
このカレーは甘みがあるのでその必要はないかと思われます。

フルーティさは「りんご?」と思ったのですが
原材料には入ってません。
赤ワインとか米酢、ピーナッツバターの相乗効果かしら。

それにしても
この甘みとまろやかさはひょっとして
フランスパンに合うかも!
と、たまたま残ってた
バケットで皿のカレーをさらって食べるとこれも美味!
バゲットの塩味とカレーの甘みがマッチします。
バケットは少し炙って塩味を強くするとますますカレーのよさが引き立ちました。

食べちゃった後で気づきましたが
グラタン皿に入れてチーズをかけてオーブンで焼いて
「焼きカレー」風にいただいても
絶対に美味しいだろうなと思いました。

名古屋観光ホテル オンラインショップ
八丁味噌ひよこ豆カレー
http://www.nagoyakankohotel-shop.jp/SHOP/CURRYhiyoko.html

お宿の逸品はこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(3)ハウステンボス

本日のアナザー画像はハウステンボスです!

さかんにテレビCMで流れているので
おなじみですが、いただいた画像が
これまたいちいち素敵!

いま編集部で
「忘年会ハウステンボスにしようよ~」と強引に提案中。
ダラダラ飲み食いするだけより、いいじゃん?と思うんですけど。
さてさて、どうなることやら。

112506リンクファンタジア
↑これが私の行きたいやつ。すべりにあわせて光が動くんだって!

それにしても、ハウステンボスの試食にある
クリームチーズの冷奴は美味しい!
(通販もあるって最近知った)

以下が掲載できなかった画像です。
写真の説明はHPからの抜粋。

112501TFMイルミ3D
音楽にあわせて街全体がダンスを踊っているかのようなイルミネーションに、
3Dプロジェクションマッピングが融合し、
これまで体験したことのない光と音楽のショーをお楽しみいただけます。
(HPより抜粋)

112502アートガーデン

光の王国のメインスポット。音楽に合わせて波打つ光の波”クリスタルブルーウェーブ”は感動を誘います。
ガラスに囲まれたオシャレなカフェ&バーも人気。(HPより抜粋)

112505フラワーロード

光の王国を訪れるみなさんを最初にお迎えするのは、キンデルダイクに輝く、
虹色の光の花畑『レインボーフラワーガーデン』。(HPより抜粋)

112507光の宮殿

この街の象徴「パレス ハウステンボス」が、宝石のような光に包まれます。
あふれるような煌きに彩られた本苑では、
音と光がシンクロした幻想的なジュエルイルミネーションショーを開催。(HPより抜粋)

112504お部屋からイルミHE121204_0748

こちらは、ホテル・ヨーロッパからのドムトールン。
キラキラの街並みが見えるお部屋指定のプランもあります。

112508光の塔
光の塔・ドムトールンのライトアップもバージョンアップ!

112500光の王国2012

ハウステンボス
http://www.huistenbosch.co.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(2)雲仙観光ホテル

今日のアナザー画像は、長崎県の雲仙観光ホテルです。

1122_雲仙観光点灯式9

『Espoirエスポワール‐希望の灯り-』と題し、
敷地内を約5万2000個の灯を点灯中。

1122_雲仙観光
ホテル入口の並木道より。
夢のようですね~

クリスマスまでは高さ4メートルのツリーも登場。

1122_雲仙観光ツリー

並木道は日帰り客の見学も可能。
バータイムの利用もOKです。

並木道のイルミネーションの中には、幸せを運ぶ5つの天使と5つの文字が隠されているとか。
隠されたキーワードを探せばもれなくホテルオリジナルグッズをプレゼントがもらえる!

また、チャリティーアイテムやチャリティーメニューを販売し、
収益の一部を義援金として寄付するとともに、当宿泊プランの収益の一部も東北への義援金として寄付致します。

イルミネーションが見えるクリスマスデコレーションルームで過ごすプランもあり!

1122_雲仙観光プラン

ツリーとトナカイは12/25迄ですが、
イルミネーションは来年3月まで実施されます。

2月には雲仙の冬の風物詩でもある「霧氷」(花ぼうろ)をテーマにした、
灯りのイベント「雲仙灯りの花ぼうろ」もあり、
霧氷(花ぼうろ)をイメージしたイルミネーションが雲仙温泉街を彩ります。
イベント期間中の週末には打ち上げ花火もあり。

霧氷のついた朝には、
プロガイドさるふぁが案内する「花ぼうろ日和ツアー」も実施されるとのこと。

雲仙観光ホテル
http://www.unzenkankohotel.com/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(1)城山観光ホテル

さて、本日から
公開中のキラキラのご当地夜景&イルミネーション特集で
書ききれなかった情報やアナザー画像をブログで毎日公開していきますね!

本日紹介するのは
鹿児島市を一望する標高108mの高台に位置する城山観光ホテル。
10月から開始されている今年のイルミネーションは例年にない規模です!

1121城山ゴールドガーデン_光

HPより引用:
今年のイルミネーションは、
「光のファンタジーとハピネスの丘」をテーマにデザインを一新。
富士急ハイランドやさがみ湖イルミリオンなど、
数々のテーマパークのイルミネーションを手掛けてきた
一流デザイナー 芦木浩隆氏により、
3つのゾーンで構成された
透明感溢れる幻想的なイルミネーションに生まれ変わります。

・イルミネーションのページ
http://www.shiroyama-g.co.jp/event/illumination_2013.html

見晴らしの良い正面玄関から東西350mにわたる
約16万球のイルミネーションは、
「ファンタジーガーデン」
「ハピネスガーデン」
「ゴールドガーデン」の3つのゾーンで展開。

1121城山ファンタジーガーデ
ファンタジーガーデン

1121城山ハピネスガーデンフ
ハピネスガーデン

1121城山ゴールドガーデン_シ
ゴールドガーデン

全長8m・高さ10mのイルミネーションツリーや、
フォトスポット、
きらきらと輝く樹木のイルミネーションなど、
透明感あふれる幻想的なイルミネーションを
鹿児島市街地の夜景とともに楽しめます。

ガーデンレストラン「ホルト」、
バー「カサブランカ」では、
夜景とイルミネーションを
同時に楽しみながら美味しい料理やカクテルで
宿泊客でも日帰り客でも楽しめるのが嬉しい!

・ガーデンレストラン ホルト
http://www.shiroyama-g.co.jp/promotion/holt/
バイキングも楽しめる♪

・バー カサブランカ
http://www.shiroyama-g.co.jp/promotion/casablanca/
カウンター越しなどの夜景がすごいです。

お得情報もあります。
豪華賞品が当たるハピネスギフト抽選会をはじめ宿泊特典が満載の、
イルミネーションを楽しむ「冬の宿泊プラン」あり。

「光のファンタジーとハピネスの丘」プレミアムステイプラン
http://www.shiroyama-g.co.jp/stay/plan/season/illumination_premium.html

「光のファンタジーとハピネスの丘」スペシャルステイプラン
http://www.shiroyama-g.co.jp/stay/plan/season/illumination.html

・点灯時間 17:30~23:00
・期間 2013年10月27日(日)~2014年2月16日(日)
バレンタイン明けまでやってるのも嬉しいですね。

九州カラフルNAVIはこちら

用作公園へ紅葉ドライブいってきました

この日曜(11/17)紅葉ドライブに行ってまいりました。

1120

紅葉の穴場・大分県豊後大野市「用作公園(ゆうじゃくこうえん)」は
池の周りにモミジなどが約500本も植えられており、
最盛期には、木の上も真っ赤、下も散った葉っぱで真っ赤
というものすごい絶景が楽しめるのです。
(…というのを15年位前のカレンダーで見て知ったのです)

1120_用作2

ライトアップもやってるらしいです。

1120_用作

11/17段階ではまだまだ緑の木も多かったので
今週末くらいもきれいかも。

帰りは道に迷ってしまい、
しきりに案内板が出ていた
予定になかった「黄牛の滝(あめうしのたき)」へ立ち寄りました。
(こういうの、「呼ばれてる」のかもしれません!)
1120_黄牛
写真は滝の手前の小さな滝。これを黄牛の滝と思い込んでいましたが、先があったようですw
本当の滝は見そびれました。

そして紅葉露天で有名な
七滝の華坊へ。
残念ながら真っ暗で紅葉は見えませんでしたが
宿の夕食時間だったせいか、
温泉は私らだけの貸切状態。
1120_華坊
源泉掛け流しの長湯しまくりで、
酸化還元したせいなのか、
お肌調子いいです♪

やっぱ温泉はいいなあ。

九州カラフルNAVIはこちら

「キラキラのご当地夜景&イルミネーションのお宿」公開しました!

急に寒くなって
いよいよクリスマスムードもたかまってきましたね!
先日警固公園を通りかかったら、もうイルミネーションになってました~♪

紅葉もまだまだ見ごろが続いておりますが
クリスマスシーズンに向けて
新しい特集を公開いたしました!

キラキラのご当地夜景&イルミネーションのお宿
colorful-navi.com/kyushu/seasonalyfeature/1311/

1119夜景

本日19日に長崎・佐賀エリア公開
明日20日その他のエリアを公開します♪

地元のイルミもいいですが、
クリスマスムードたっぷりの
イルミネーションのお宿泊まりも魅力的。
寒い中、帰らなくてもいいんですから^^

またご当地ならではの夜景も魅力的。
関門橋が見えたり
工場夜景(←結構キラキラです)が広がったり
湯煙が浮かび上がったり。

ハウステンボスでは
スケーティングにあわせて光が動くリンクも登場してます!
うーん、浅田真央ちゃんにスピンしてほしい♪

あさってから
夜景&イルミネーションお宿のこぼれ写真&情報もブログで公開していきます!

九州カラフルNAVIはこちら