月別アーカイブ: 2013年12月

宿自慢のあったか鍋をお取り寄せ♪

姉妹サイトのお宿の逸品で
取り寄せられるあったか鍋特集を公開いたしました!

全国各地からお宿自慢の
美味しい鍋が取り寄せられるのです!

海_大谷山荘
写真は山口県・大谷山荘のふぐちり♪

ちなみに九州からは
離島・壱岐にある平山旅館から郷土鍋が2品
・ひきとおし
・鯛そうめん鍋

天然鴨の鍋が紹介されてます。

壱岐の鍋はそうめんが入るのが特徴のようですね。
私は
平山旅館にてひきとおしと天然鴨鍋をいただいたことがあります♪

riku_42_hirayama_tori

ひきとおしは結構甘めです。
すきやきみたいな感じでしょうか。
でも濃い鶏のだしがそうめんにあう!

鴨鍋は、言わずもがなです。
山_平山旅館かも鍋

天然鴨なので歯ごたえがありますが
旨みも濃厚!
ジビエの最高峰です
(ちなみに平山旅館の現地ではネギを添えた
 鴨ステーキも出ます。まあこれが美味しい!)

平山旅館
公式HP
http://www.iki.co.jp/
お取り寄せページ
http://www.ikimonoya.com/

年末年始の団欒に、
ご当地から新鮮な材料が入った
お鍋はいかがですか?

お宿の逸品はこちら

九州・山口の温泉で美肌&健康になるコラム(7)食塩泉でホカホカ&潤い

食塩泉の保温効果を実感!

先日、もっとも寒波が到来した週末に
一泊で出雲地方にいってきました!

雪が心配でしたが
「晴れ女」の実力を発揮、雪は大丈夫でした!
というか荒れた海の上の雲から日が差して
神々しい景色が見られました。

北陸以北の風物詩、
「波の花」まで見れてとてもラッキーでした。
1221波の花
手前の潜在の泡みたいなのが波の花。
なめたら、にがりの味がしました。
(調べたら植物性プランクトンの分泌液ですと。
オクラみたいなネバネバ成分・ムチンが泡だつもとだそう)

さて、帰りは
遅くなる(午前様)のが確定でしたので
もうお風呂まで済ませて寝るばっかりにして帰ろうと
立ち寄ったのが「いちじく温泉」。
ここが「しょっぱい!」とあきらかに感じるほどの食塩泉。

(夕方の芋洗い状態だったので画像ナシ)

溶存物質8gとかなり濃かったせいか、
そのあと帰りはエアコン要らずでした。
(窓を曇らせないための温風ですら暑苦しく感じるほどでした)

と、食塩泉は本当に温まります。
体が温まると
・代謝が促進されてお肌のくすみがなおる
・免疫力が強まる
といいことづくし。

まさにこのコラムのタイトル
「美と健康」なわけですよ!

ちなみに溶存8gの温泉を家庭で再現するとなると
1リットル当たり8g(小さじ1と1/2)だから半身浴でも400g
普通にためるなら800gの食塩をどばっといれなければならなくなります。

食塩泉は海沿いの温泉で楽しめることが多いですが
九州で濃い食塩泉といえば
長崎県の小浜温泉、ここは泉源によってはパスタが茹でられるほど濃いと
旅館「國崎」のご主人にきいたことがあります。

近くにある
吹き出物などの肌トラブルをしずめる雲仙温泉の
あとのリンス湯にすれば美肌効果倍増ですね!

1221波の茜
写真は日帰り入浴施設の「波の茜」。
(画像は観光協会から)

次に鹿児島県の指宿温泉、砂むしで有名ですが
温泉もしょっぱい食塩泉。温まります。
もうすぐ菜の花が咲きますね!

06192階の露天
写真は「吟松」の2階の露天風呂。
ここはお食事も砂蒸しを利用した「温泉卓」でホカホカですね!

ほかに、
別府の青い湯で有名な日帰り湯「いちのいで会館」ここもナトリウム塩化物泉です。
1221いちのいで2
プールみたいな絶景温泉と
滝見の岩露天が男女日替わりです。
なお、温泉施設でなく、
食事処が好意で温泉を提供しているという体裁ゆえ水道なし。
マジ温泉だけです。
1221いちのいで1
ここの青湯成分はシリカという珪酸。保湿成分のメタ珪酸も多く含みます。
保湿成分のメタ珪酸で水分の蒸発を防ぎ、さらに
保温で必要な皮脂の分泌を促す。
冬のお肌の大敵、乾燥にはうってつけの美肌湯といえるでしょう。

前出の指宿もメタ珪酸がガッツリ多入ってる泉源多いかも。

「温泉で美肌&健康になる」メニューへ

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(12)5TH HOTEL

キラキラのイルミネーション&夜景の
アナザー画像の最終回は
福岡市の春吉にある5THホテル。

ここは、なんと
中州の夜景が見える露天風呂があるからびっくりです!
こんな感じ。

121740_5thEAST509エグゼクティブ

121740_5thph06_02b

お部屋もオシャレで都会的ですね!

おもしろいのが、
チェックイン・アウトの時間がかなり自由なこと。

遅くにチェックインして
午後14時にアウトなんてことも可能で
かなり画期的。

5Th HOTEL
http://www.5thhotel.jp/top.html

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(11)弓張の丘ホテル

本日のアナザー画像は
長崎県佐世保市の弓張の丘ホテルより。
日本夜景遺産に選ばれた弓張岳からの夜景です。
1216IMG_4755

佐世保市街地を一望、
一番綺麗に見える時間は
20:00~22:00だそうです。

クリスマスシーズンには港に停泊する船が
ライトアップされることもあるとか!

佐世保といえば、
今ではコンビニにもある
佐世保バーガーがすっかり有名ですが
やはり本場のアツアツをいただくのはやっぱり
最高ですよね!

弓張の丘ホテル
http://yumihari.club-manatee.co.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(10)カンデオホテル・ザ・博多テラス

今日のアナザー画像は
福岡市の中洲にあるカンデオホテル・ザ・博多テラス。

福岡を代表する中州の夜景がこのとおり。
1214カンデオ2

1214twin veiw
おしゃれですね~!

川を挟んでキャナルシティ、と

1214那珂川を挟んだキャナルシティの夜景

キャナルにいくにはもちろん、
天神もすぐだし、
全部が徒歩圏!

それに西中洲地区には
大人の高級グルメが集まるので
「博多にグルメ旅したい!」なんて人にはおすすめですね。
屋台ももちろんすぐ。

それにしても、
私はあまり福岡のことを「博多」っていわんなあ。。。
旅行したときも「どちらから?」なんて聞かれても
「福岡です。九州の」
と答えるもんなあ。。。
川崎に出た妹も、出身は博多とは言わず福岡といってるしな。

九州以外のヨソの人は
福岡市のことを全般的に「博多」と呼んで
「博多へ出張(転勤)」「博多に美味しいものを食べに」
などと喜んで使うようですけれど。

福岡市民で
地元のことを博多っていえるのは
山笠をかつぐ地区の「博多っ子」だけな気がする。
「博多はよかところやけん、遊びにきんしゃい」
とかね。
そういえば、きんしゃいも使わないな~。
私が方言バリバリに使うとしたら
「福岡はいいところやけん、遊びにきい(よ)」
くらいかな。
ちなみに私は結構方言キツイほうです。

ドラマで出てくる博多弁は微妙に違うけど、
「山笠かつぐ地区の生粋の博多んもんが話すベテラン方言」

「福岡市に住む普通の若者が使う方言」
とを混同してるからだと思う。
福岡市の若い子にベテラン用博多弁をしゃべらせたらそりゃあ変です。
……という話題は、福岡を舞台としたドラマを話題にすると
必ず出てきますね。

まあ、どうでもいいですけど。

ちなみにこのオシャレなホテルは「博多」と呼んで
大丈夫な場所に建ってますけん(笑

地元だけど泊まってみたい!

カンデオホテル・ザ・博多テラス
https://www.candeohotels.com/hakata/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(9)ベストウェスタンプレミアホテル長崎

今日は長崎にあるベストウェスタンプレミアホテル長崎
のアナザー画像です。

長崎といえば、やはりイルミネーションが似合う街ですね!
洋館群に加えて、港町の雰囲気が。
昨日の門司港もそうですが
やはりクリスマスイルミネーションは
「舶来」な雰囲気の街にしっくりくるんでしょうな~

さて、ベストウェスタンプレミアホテル長崎ですが
長崎駅に近いこともあり、
「トレインビュー」の宿でもあります。
長崎の夜景の中の線路の夜景。きれいです!

1212ベストウェスタン線路

長崎だと「白いかもめ」ですね!

客室やグリル料理の「N.Y.ダイニング」から
長崎の夜景を楽しめます。

1212NYD② (1)

ワインも種類をそろえているそうです♪

12/21~25はバイオリンの生演奏もありクリスマス気分を盛り上げてくれます!
HPみたら小さく目立たなくシャンパンタワーの前で記念写真、と書いてありました。
これ、いいですね~。
http://www.bestwestern.co.jp/nagasaki/restaurant/ny_dining/menu/2013_12/dinner.html

夜景が見える個室も!
1212NYD② 個室(2)

しかもクリスマスメニュー、
男性と女性でメニューが違う!
http://www.bestwestern.co.jp/nagasaki/restaurant/ny_dining/2013xmas_dinner.html

カップルで「きゃ~、それちょうだい」とか
これまた盛り上がりそうですね~…

長崎駅に近く、街中にあるので
夜の街を楽しみつつ、お部屋で夜景も見えるというのが魅力ですね。

ベストウェスタンプレミアホテル長崎
http://www.bestwestern.co.jp/nagasaki/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(8)門司港ホテル

本日は門司港ホテルから送っていただいた
門司港のイルミネーションの写真です

1211門司港ホテル

門司港エリアは
テーマパークを除くと
九州内で
クリスマスイルミネーションが似合う街
ベスト3に入るのではないかと思います。

1211イルミ①

1211イルミ③

1211イルミ④
重厚な洋館が、
なんとも冬の街に似合うんですよね~

もう青春18きっぷも使えるし、
遊びに行きたいなあ~

門司港ホテルのバーがまたいいんですよね。
ちなみに博多行きの普通最終電車は23:33、
充分にまったりできます。

門司港レトロイルミネーションの公式サイトもありました
http://www.mojiko.info/illumination/
1211門司港レトロイルミ

年が明けると「門司港グルメ博」があるらしいです。

「カキ、ふぐ、焼きカレーを主にグルメフェアも行う計画です。」
とのこと。

門司港レトロサイトより
1211焼きカレー
焼きカレー。美味しそう~♪

門司港ホテル
1211EXTOR3
http://www.mojiko-hotel.com/

九州カラフルNAVIはこちら

夜景とイルミネーションのこぼれ画像&情報(7)西海橋コラソンホテル

本日のアナザー画像は西海橋コラソンホテル。
建物の質感が地中海風でなんともおしゃれなリゾートホテルです。

庭園を望むラウンジも開放的でゆったりしてます。
温泉も緑が多くてスパのような佇まいです

先日取材の帰りに西海橋を通ってて気づいたのですが
本当に海の中に浮かんでるみたいなシチュエーションですね。

この庭園がイルミネーションで
美しくライトアップされています。

1210庭園イルミネーション1

1210庭園イルミネーション2

1210庭園イルミネーション3

1210庭園イルミネーション4

ハウステンボスの「光の王国」開催期間はイルミネーションが続くそうです。
バーラウンジからがまたきれいなんだとか!いいな~

西海橋コラソンホテル
http://www.corazonhotel.jp/

九州カラフルNAVIはこちら

「旅好きご主人&女将の宿」本日公開しました

皆様、大変ご迷惑おかけしました。
インフルエンザ疑いから
ようやく復活しました!

予定より1週間遅れで
「旅好きご主人&女将の宿」
企画、公開できました。大変お待たせいたしました~^^;

1209旅好きメイン

下のような条件を満たしたお宿を紹介してます。
(3番目はネット上でなくて、
宿泊のお客さんに直接教える、というのでもOK)

1209

いい宿のご主人&女将が勧めるいい宿
またお宿の選び方、
とても参考になります。

インタビューも面白かった!
「五足のくつ」の山崎社長とは
「宿の色気とは」という話題で盛り上がりました。

(ちなみにこの場合の色気ってのは、
 日本文化的な深み、みたいなことです。
 お色気サービス、とかではありません・笑)

意図はしなかったのですが、
ちょっとそれなりの値段のお宿ばかりになっちゃいましたね。
でも本当にいい宿なので、
ボーナスでたらぜひ検討しましょう♪

今後もっと「旅好き宿」情報を
増やしたいですね。

あ、安くていい宿で
旅好きご主人女将なお宿さんも
ぜひ紹介したいので、名乗りを上げてくださ~い!
(バックパック系もOKですよ)

明日からはまたイルミネーションのアナザー写真の紹介を再開しますね!

九州カラフルNAVIはこちら

風邪?インフル?皆さまもお気をつけください

旅好きご主人女将特集
今週公開と予告しましたが
私がダウン中につき、遅れております。
大変申し訳ありません。

熱が38度台後半をマーク、
トイレに行くのにも目がまわる~
お部屋は鼻水かんだティッシュのお花畑になっております(笑)

風邪か
インフルか
あまりにきつくて病院にも行けてないので
まだ不明ですが。。。

なんと流行先取り(笑)

皆様もくれぐれもお気をつけくださいね。
手洗いうがいマスク!