月別アーカイブ: 2014年7月

九州・山口の温泉で美肌&健康になるコラム(8)夏の紫外線対策ににごり湯の硫黄泉!

梅雨もあけ、夏の強い日差しがやってきました!
私のようにいいトシになると紫外線対策が大変です。。

さて、紫外線によるダメージを軽くするのに
温泉がいいんですよ!

どんな風にいいのかといいますと…

美白の大敵のように思われてる
【 メラニン 】
これは、お肌の深部を紫外線から守ってくれる
いわば肌の中にできる日傘、みたいなもの。

皮膚がんから体を守ってくれるありがたい存在なのですが、
美白を目指す場合はあまりありがたくない。
できれば増やしたくない。。。

メラニンが増えるメカニズムは、、、

「紫外線がお肌に当たると
 活性酸素など有害物質が作られて
 その活性酸素をメラノサイトが
 吸収分解してメラニン色素が作られる」

つまり活性酸素をエサにして
メラニンが増えていくということ!

そこで温泉が紫外線に効く(かもしれない)ポイントを整理

ポイント1)
・源泉掛け流し温泉がもつ「酸化還元力」
これは硫黄泉でなくても大丈夫。
すべての源泉掛け流し温泉が持つ、酸化還元力、
これが活性酸素を減らしてくれると考えられています。
つまりメラニンのえさを減らすということ。

ポイント2)
・硫黄泉の持つ、抗炎症作用

日焼けのダメージで炎症を起こすと
過剰にメラニンが作られ、
シミなどの原因になります。
そこで硫黄泉です。

昨年8月のこのブログでも書きましたが
硫黄泉特有の働きが、日焼け後のダメージ肌を軽くしそうです。
硫黄泉は肌の中のランゲルハンス細胞の活動を抑制する→
つまり炎症を抑える作用があります。
硫黄泉は肌からとても吸収されやすいので、
日焼けによるヒリヒリダメージを軽減してくれます。

ポイント3)
・湯の花が天然の日焼け止めに!

白にごりの温泉に入ったあと、サラサラした感触になりますね。
湯の花の細かい微粒子がお肌に残って天然のパウダーのようになってる状態。
実は、この硫黄の微粒子が紫外線を散乱させて
日焼け止めのような働きをするともいいます。

ポイント4)
・ターンオーバーを促す

メラニンによって一時的に黒くなった角質は
ターンオーバーの働きにより
少しずつ表面から剥げ落ちてもとのお肌に戻ります。
温泉に入って、体温をあげることによって
代謝が活発になる→ターンオーバーを助ける働きが期待できます。
これは硫黄泉でなくても大丈夫。
日焼け後何日かたって、古くごわごわになった角質は、
アルカリ性の強い温泉でゴマージュ効果を狙うのもよいですね。

なお、硫黄の湯の花で白く濁る九州の温泉は
ざっと下記のとおり。

・明礬温泉(大分県別府温泉)
140722岡本屋
写真は岡本屋さん。私の好きな宿の1つです。
ご当地スイーツの地獄蒸しプリンもマストです!

・雲仙温泉(長崎県)
140722富貴屋
夏涼しくてうれしい温泉ですね。
同じ雲仙でも濁らないお湯のところもあります。
レトロですが、温泉街から少し離れた小地獄温泉(※日帰り施設)は
粒子がクリーミーで真っ白でした。
写真は富貴屋さん。

・赤川温泉(大分県久住)
標高1000mで夏でもひんやり。
140722赤川荘
ここは泉温27度くらいなので、まさに夏にうれしい湯。
内湯は加温、露天は源泉のままで滝を見ながら納涼白にごり湯が楽しめます。

・山川温泉 山林閣(熊本県小国町わいた温泉郷)
山川温泉でも、この宿は真っ白。
湯口にたまった白い湯の花を手にとると「ルー」のよう。
滝を見ながら入れるのもいい。
女将さんが色白でした。

・地獄温泉 清風荘(熊本県南阿蘇村)
白というよりもグレーの「すずめの湯」が超有名ですね。
上にあるあだ討ちの湯などは白にごり。
敷地内にある温泉はどれも泉源が違うので
湯巡りも楽しい。

・栗野岳温泉 南州館(鹿児島県霧島)
西郷隆盛が好んだ湯。白い小さな湯の花が無数に浮かんださっぱりした「桜湯」、
グレーの味噌汁状に濁る「竹湯」、ラドンを含む蒸し湯。
全部をめぐると、霧島の風がとっても涼やかに感じます。
敷地の奥で地獄巡り散策もできて面白い。

・霧島温泉(鹿児島県)
霧島も白く濁る温泉が多いですが、
その濁り方は泉源によって異なります。
印象的なのは
「さくらさくら温泉」
泥パックができる温泉。濃厚な泥は硫黄の湯の花の塊のようなもの。
夏場はお湯につからなくても泥を塗って涼めるので嬉しい。
「新湯温泉 新燃荘」
昔ながらの湯治気分で混浴も楽しめる。
体がまったく透けないので混浴でも抵抗が少ない。
硫化水素ガスも多く含むので、代謝をよくする作用も大きいと思われる。

これら白濁りの湯は、標高が高めのところにあるので
環境も涼しい、という点でも夏にお勧めです♪

「温泉で美肌&健康になる」メニューへ

九州カラフルNAVIはこちら