月別アーカイブ: 2015年8月

九州秋ウォーカーで貸切絶景露天をセレクトしました!

本日発売の
「九州秋Walker2015(by KADOKAWA)」
の記事

【 達人たちが本気で選んだ全41湯!
  九州の温泉ランキング2015 】
の中で達人として
貸切り展望露天2P分、5ヶ所をセレクトさせていただきました!
秋ウォーカー表紙

「貸切で絶景」という編集部からのハードルが高い要望(笑)でしたが
どこも本気でおススメできます!
泉質も景色もさいっこうに気持ちいいところばかりですので
ぜひに読んでみてくださいませ。

なお、悩んで悩んで、残念ながら5ヶ所に入れられなかったのは

・岳の湯露天風呂
山の階段をのぼっていく簡素な温泉は、野天状態。
塀ごしに山々の緑と空がスコーンと抜けて、開放感。
お金を払う「白地商店」の噴気で蒸した蒸し鳥もおいしい。                       
数年前以来だけれど、そのときは入湯料金200円で貸切だった。増税後どうだろう?

・妙見石原荘の貸切湯
超お気に入り宿。貸切湯もすごく素敵。
DSC03842
天降川の清流が目の前で、
魚が跳ねたり可愛い小鳥が遊びにきたりするのが眺められる。

ただし30分の時間制限があるし洗い場もない。
それでも浴衣で大浴場から移動できる宿泊客はぜんぜん不便ではないのだけれど、
日帰りで利用するには、少し大変かも。

もしも本読んで日帰りであわただしく利用した人から
ネットで悪口書かれたらファンとしてはとても悲しいので
あえてベスト5からははずしました。

・海ほたる
海が見える天草らしい貸切湯。
丸太をくりぬいた湯船が可愛かった。
なお足湯Barなんてものがある。

秋ウォーカーでは対象地域にならなかった山口ですが

・川棚グランドホテル
御殿湯という貸切湯があり、春は桜が眺められます。
川棚グランド

・湯本ハイランドホテルふじ
貸切湯が貸切紅葉露天なようです。

という眺めのよい貸切湯があります。

九州カラフルNAVIはこちら

婦人画報9月号で取材先コーディネートしているのですが……

世界文化社発行の【婦人画報】2015年9月号(8月1日発売)の記事
「九州八十八湯巡礼 黒川 由布院 別府」
で取材先コーディネイトを担当しています。

20150803090513

ぶっちゃけますと、
1泊2日で「九州八十八湯」のうち八湯を制覇するという
ハイクラスな読者様にはちょっと酷なのでは……という企画でした。

読みこんでもらうとわかりますが、
モデルコースの時間も結構キチキチで、
2日目の終わりのほうなどは、
17時に豊礼の湯「到着」で、2時間ドライブで19時空港着、
これって、いったいいつ入浴するの?
というような恐ろしくハードな弾丸ツアーになってしまっていますTT
大変すいませぬ~><

でも、この原因は……
最後のOUTの空港を私の原案段階では
少しでもゆとりを持てればと福岡空港にしていたのですが
(最終便が大分より遅いから。つまりINを大分、OUTを福岡にしていた)

誌面では、なぜかOUTが大分空港に。。。?
そのため最終便の19時に大分につくには、
大変な行程となってしまっているんですね。
福岡でしたら20時以降でも、まだ首都圏行き飛行機はたくさん飛んでいて、
1時間程度ならゆとりが持てますので
山河~豊礼まで入浴時間がちゃんととれるから大丈夫~と思ったんですけどね。
(それでもキツイですけどね)

でも、そもそも九州外の方が
九州の温泉を堪能しながらまわるのしたら1泊の弾丸コースではなく
おなじコースを2泊3日にわけてまわるのが断然おすすめです♪
誌面も「そうしたほうがいいですよ」といっているような
とっても素敵な記事になってます♪

特に弾丸ツアーでは2日目15:00にある
黒川温泉の山河旅館さんは、温泉街から少し離れているので
ここへは1泊するようにして、
別に温泉街散策の時間をつくったり、
(八十八湯加盟してないところばかりだけれど、
 温泉好きだったら黒川の露天めぐりもしてみたいですよね)
3日めは、ファームロードをドライブして
なだらかな草原の起伏の絶景を楽しんだりしてほしい!

余談ですが、
弾丸ならば弾丸で、
暇なときに八十八湯88時間制覇コースとか作ってみようかな~。
入湯時間5分、着替え前後あわせて10分とかになっちゃいますけど。
離島があるから難しいかいな(笑)

九州カラフルNAVIはこちら