月別アーカイブ: 2015年11月

九州カラフルNAVI 週末の紅葉見ごろ速報 2015/11/13調査版

秋の絶景特集より
http://colorful-navi.com/kyushu/shun/autumn2015/
2015/11/13現在、紅葉は徐々に平野部へ進出中。
雨のせいか、早めに見頃を迎えた山の紅葉は終わりがけになりました。

<今週見頃を迎えた紅葉スポット>

■用作公園(大分県豊後大野市)
タカヤマおすすめのスポット。土曜日の雨のおかげで
日曜日には池を囲む真っ赤なじゅうたんが見られるかも!
yoko1

■千如寺(福岡県糸島市)
大楓、一本の木の中でも色づきの早いところと遅いところがあるのですが
早いところは雨で落ちてしまいました。。。
全体的に見ればまだ見頃といえるでしょう。

■耶馬溪(大分県中津市)
hitome_hakkei2
今週末が一番の見頃。雨で落ちていたら
本耶馬溪方向の渓石園や御霊もみじにまわってみるときれいかも。

■国東半島の紅葉(大分県国東市・豊後高田市)
futagoji1
(両子寺)
週末~来週にかけて紅葉巡礼にいいかも!
両子寺はいちばんの見頃、富貴寺も色づき始めています。長安寺はトレードマークのイチョウはまだとのことですが、他の木々はかなり色づいてきれいとのこと。

■岡城の紅葉(大分県竹田市)
今年は【竹楽】を待たずに紅葉が見頃を迎えたようです。

■鹿川渓谷(宮崎県延岡市)
いい色づき具合。五ヶ瀬川の鮎やなも楽しみですね。

■西渓公園(佐賀県多久市)
ちょうど紅葉まつりにあわせて見頃を迎えました。

■長門峡(山口県山口市)
全体的に見頃を迎えた模様です。

■大寧寺の紅葉(山口県長門市)
yoko2
今年はかなり早めに見頃を迎えました。

<引き続き見頃です>
■九重町の紅葉(大分県九重町)
九酔渓は雨が心配だが、とりあえず今週末まではギリギリ楽しめそう。
引治駅のあたりが一番きれいです。

■菊池渓谷(熊本県菊池市)
今週末が一番の見頃。

■五家荘(熊本県八代市)
エリアとしては平均的に見頃だが標高が高いところは終わり。
樅の木吊橋、せんだん轟、平家の里はまだきれい。

■金鱗湖(大分県由布市)
引き続き見頃。天気がよければ朝霧も見られるでしょう。

九州カラフルNAVIはこちら

九州カラフルNAVI 週末の紅葉見ごろ速報 2015/11/5調査版

今週末の秋の絶景情報!温かかったせいか見頃が続行中です。

秋の絶景特集より
http://colorful-navi.com/kyushu/shun/autumn2015/
2015/11/5現在、気温が高い日が続いたせいか、先週見頃だったところも、
引き続き見頃のよう。早めだった紅葉の進行は平年並みに戻りつつあるようです。

<今週見頃を迎えた紅葉スポット>

■宝生寺(大分県豊後大野市)
本日11/6よりライトアップがはじまります。
ちょうど見頃とライトアップがぴったり重なったとのこと!
image

■環境自然の森(佐賀県唐津市)
自然をよみがえらせた18haの森も、見頃を迎えたとのこと。
image

■由布院・金鱗湖湖畔の紅葉(大分県由布市)
今週末が一番の見頃だろうとのことです。
tate

■菊池渓谷(熊本県菊池市)
入り口付近はまだ青葉も目立ちますが、奥はきれいに紅葉しているそう。
見上げる山々もきれいに色づいているそうです。

■深耶馬渓(大分県中津市)
青いところもありますが、かなり色づいてきれいなところが増えてきたようです。

■両子寺・国東半島(大分県国東市)
国東半島の中でも両子寺は一足早く見頃を迎えたもようです。

■尾鈴山(宮崎県都農町)
一斉に色づくわけではないけれど紅葉と滝のコントラストが美しいトレッキングロードも
見頃に入ってきたようです。

<引き続き見頃です>

■雲仙の紅葉(長崎県雲仙市)
仁田峠の駐車場はまだまだきれいだそう。
温泉街のほうも見ごろになってきていて、広いエリアで紅葉を楽しめそう。

■九重町の紅葉(大分県九重町)
九酔渓・九重”夢”大吊橋が今見頃だそう。
あいのせ茶屋付近もまだまだきれいだそうですよ。

■清流の森(熊本県南小国町)
こちらも今が見頃。
黒川温泉の紅葉露天がそろそろ見頃なのであわせてトレッキングもいいですね!
image

■遊水峡(熊本県小国町)
こちらも落ち葉が始まったものの、
今色づいているところもありきれいとのこと。

■シチメンソウ群生地(佐賀市)
「海の紅葉」で有名な佐賀市東与賀町シチメンソウ群生地も今が盛り!

■五家荘(熊本県八代市)
エリアとしてはこれから見頃に入る見込み。
標高が高い二本杉だけ終わりがけです。

■のこのしまアイランドパーク(福岡県福岡市)
この温暖な晴天に満開の遅咲きコスモスが似合いそうですね。
背丈が低めなのでまさに「お花畑」。

九州カラフルNAVIはこちら