大分県 筋湯温泉 山荘 やまの彩

大分県 筋湯温泉 山荘 やまの彩 簾で仕切られた囲炉裏食事処。
掘り込まれており足が下ろせる席がある

串焼きの他に思い思いに作るすき焼きなど!朝食の薪かまど炊ご飯も楽しみ

冬はスキー客で賑わう筋湯温泉のはずれにある長屋風離れ形式・6室のこぢんまりとした宿。6室のうち3室が露天付、1室は天窓の温泉付となっており、3つの貸切温泉とあわせるととても贅沢な温泉環境が楽しめる。

食事は囲炉裏端にて。ご主人の甲斐さんが「長野や岐阜の宿の囲炉裏の、山の宿風情や独特の温かみに魅せられて」とこだわった囲炉裏端では定番の網焼きのほかに、豆乳しゃぶしゃぶや自分で好きなように作れるすき焼き、さらに朴葉焼きが登場することもある。食事処は情緒のある簾で仕切られているので気兼ねなく仲間内だけで楽しむことができる。

さらに、薪かまどで炊いたご飯を朝食でいただける九州でも数件しかない珍しい宿である。炭火の熱々づくしの夕食に、薪かまどの香ばしい香りに目覚める朝。ここならではの贅沢な滞在である。

囲炉裏でのお食事

囲炉裏で活きて動いている山女を目の前で焼く「山女の炭火焼」が自慢。(要望があれば奥で焼いてくることも可能)囲炉裏テーブルは足が下ろせるようになっており、また囲炉裏の灰の中に、炭火とガスコンロと両方を準備。ガスのほうで、「豆乳しゃぶしゃぶ」か自分たちで好きなようにつくる「すき焼き」か「溶岩焼」ができる。どちらも国産(宮崎か熊本などの九州産和牛)を準備。また、朴葉焼きが登場することもある。「炭があるのでもっと工夫したい」とご主人の甲斐さんも囲炉裏の活用には意欲的。

あったか温泉

館内3箇所の湯は、宿泊者はすべて貸切として利用できる。山々の尾根と緑を望む開放的な湯船には源泉掛け流しの湯が満ちる。肌が弱い人にも優しい無色透明な湯で夜通し利用できるのも嬉しい。

こんなおもてなし

地酒は地元の「亀の井」大吟醸を用意。前もって相談すれば青竹に注いだお酒を囲炉裏で温める「かっぽ酒」オプションもつけられるとのこと!また、朝食では九州では片手に数えるほどしかない薪かまど炊きのご飯を味わえる。これが手作りの梅干とあいまって、めっぽううまい。また冬場に雪が深い場合は、九重町役場や豊後中村駅まで送迎も可能。

周辺&穴場情報

筋湯名物のうたせ湯はぜひ!湯に打たれたところが赤くなるほどのパワーだがそれだけにマッサージ効果は抜群。近くには散策スポット「小松地獄」がある。筋湯温泉の宿泊客にはたいてい「卵サービス」があるので散策前にそれを地獄にしかけておけば、散策が終わる頃には美味しい温泉たまごができあがっている。

フォトギャラリー

  • 名物の活きやまめの炭火焼
    残酷だが旨さは格別
  • 豆乳しゃぶしゃぶも囲炉裏で。
    ほかに割り下だけ準備、と
    お客が好きなように作れるすき焼きも選べる
  • 薪かまどで炊く朝ごはん。
    ほこほこの絶品!!
  • 山々を望む露天風呂。
    無色透明の源泉掛け流し
  • 露天付の客室「やまぼうし」。
    客室からは山々や林の緑が望める

宿のデータ

東匠庵
山荘 やまの彩
住所大分県玖珠郡九重町筋湯温泉518-2
電話番号0973-79-3109
URLhttp://sanso-yamanoiro.com/
予約ページ公式予約・プラン一覧
露天付の客室に泊まって囲炉裏のお食事を満喫できるプランが人気。